2021.2.20

午前6時の朝つけ麺。朝つけ麺ができる東京のお店もまとめて紹介!【舎鈴/赤羽】

認定なし
舎鈴エキュート赤羽店のサムネイル
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

せきどです。

皆さんは朝早くからつけ麺食べたいと思ったことはありますか? 俺はしょっちゅうあります。でも、やっぱり朝からつけ麺が食べられるところって、いかに東京23区と言えど結構限られてくるのです。今現在把握している、朝からつけ麺を食べられるお店は、この記事の後半で全てご紹介します。

今回紹介するのは、朝6時半から開店している赤羽駅中の舎鈴というお店です。舎鈴は六厘舎系列のお店でして、イメージとしては廉価版六厘舎。コストを下げて六厘舎っぽい味を提供しているお店で、つけ食べでも新宿大島の店舗は過去記事で紹介してます。

 

どの店舗も比較的早い時間から開店しているのですが、エキュート赤羽店は改札内のお店ということもあり、朝6時半から開店してるんです!これなら朝からつけ麺が食べられるぞ!

 

舎鈴エキュート赤羽店の外観

 

ということで、いくなら朝イチで一番最初の客になってやると意気込んで、6時半ちょうどに着いたのですが、すでに3名入店されていました。早い・・・。店は横に長い作りになっていて、なかなか収容人数も多そう。

 

舎鈴エキュート赤羽店の卓上

 

卓上はこんな感じ。綺麗です。

朝10時くらいまでは朝限定のメニュー、具なしのラーメンなどがあるのですが、俺はもうガッツリいただくつもりです。

 

舎鈴エキュート赤羽店の卓上調味料

 

びっくりしたのはこちらの調味料。酢、山椒、胡椒、柚子、梅、七味と、粉の調味料がたくさんあるんです。しかもそれぞれ結構違った味の方向性。以前行った新宿もこんなにあったかな。

麺を安く提供しているため、調味料も安価でということで粉なのだと思いますが、こういう調味料って俺結構好きなんですよ。思う存分味変を楽しませてもらおうと思います。

 

舎鈴エキュート赤羽店の特製つけ麺

特製つけ麺 並 1,000円 焼豚丼 300円

 

10分ほどでの提供でした。う〜ん、うまそう。すでに値段が上がってしまっていますが、3年前はこちらが3桁円で食べれたのだから驚きです。

 

舎鈴エキュート赤羽店の特製つけ麺のつけ汁

 

つけ汁は良い香りのするWスープ。やっぱり六厘舎の香りに近いですな。思い違いかもしれませんが新宿で食べた時に比べてややシャバっとしている感じがありました。散らされたネギのほか、なるとがあると見た目も一気に華やかになりますね〜。

 

舎鈴エキュート赤羽店の特製つけ麺の麺皿

 

麺皿はこんな感じ。驚いたことに結構麺がこんもりとしています。底上げしてるのかと思って箸を潜らせてみたのですが、下までしっかり麺が詰まっております。緊張が走ります。焼豚丼を楽しむため小にしたんですが、六厘舎の朝つけ麺と同じく160gくらいかと思ってたのに200gは絶対ある量。ほんとはもっとあるんじゃないかっていうくらいの見た目でした。(追記: 並を注文していた模様です。)

トッピングは大盛りめんまに厚切りのチャーシューが2枚、味玉に海苔。上手くレビューできませんが、ちょっと懐かしい廉価感があるんですよね。下町の安いラーメンを売ってる店のめんまやチャーシューのような感じ。

 

舎鈴エキュート赤羽店のチャーシュー丼

 

そしてこちらがチャーシュー丼。予想以上にしっかりした量を提供してくれています。短冊切りしたチャーシューに、たくさんのネギが散らされていて、食感も味もすこぶる良さそうです。

 

実食

舎鈴エキュート赤羽店の特製つけ麺の麺リフト

 

うむ、安心感のある薄さ、爽やかです。香りや出汁の感じはやっぱり六厘舎なんですが、六厘舎に比べるとやっぱり淡白。それがまた、「今度は六厘舎行きたいな〜」って思わせてくれる、そんな味わいです。でも、普通にこの値段でこのつけ麺が出てきたら結構満足感があります。

スープに粘度や濃度はほとんどなく、見た目通り非常にシャバっとした感じでして、重くないんですよね。だからか、結構ビビってた麺量でも全然箸が進みます。

 

ちょっと食べたら、卓上調味料パーティー。味の方向性は六厘舎系のスープであることは間違い無いので、柚子も山椒もやっぱり合いますね〜。でも、一番は梅でした。梅は個人的に大絶賛モノ。これは六厘舎だとおそらく合わないのですが、舎鈴の薄さだからこそ、めちゃくちゃうまい。塩気と酸味が加わることで、非常に爽やかでいてパンチのある味わいになります。七味もめちゃくちゃ良い感じ。

 

チャーシューやめんまは予想通りの味でして、特にチャーシューはそこまで味が染みてるわけでもなく、身が固くて歯応えがすごい。でも、この食感がすごい合うんです。うまいなぁ。

 

舎鈴エキュート赤羽店の特製つけ麺のスープ割り

 

最後は卓上の割スープでスープ割り。割スープの出汁の味を確認してませんでしたが、だいぶマイルドになってしまいました。梅と七味と胡椒を投入して、最後まで美味しくいただきました。

いや〜、朝からこのボリュームのつけ麺を食べたら、1日元気になりますね!ごちそうさまでした。朝からつけ麺が食べたくなるつけ麺好きの方、是非一度お試しあれ!

 

舎鈴 エキュート赤羽店

 

23区内で朝(6時から8時)つけ麺が食べられるお店(俺調べ)

※24時間営業、もしくは朝まで営業ではなく、早朝から営業しているお店を対象にまとめてます。

 

ふぢの/豊洲

舎鈴/赤羽

ラーメンショップ堀切店/堀切

六厘舎/東京

しんじゅくほりうち/新橋

久楽/北千住

ラーメンの王様/葛西

壱角家/築地

 

23区内で緊急事態宣言下で朝営業をしているお店(俺調べ)

赤坂麺処 友/赤坂

 

情報に間違いがありましたらコメントとかDMとかで教えてください。

 

現在、首都圏では新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が出ておりますが、当記事は政府の要請、方針に則った上で作成しております。また、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

3 件のコメント

咳戸 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報