2020.12.3

濃厚坦々つけ麺が手軽に楽しめます【舎鈴/大島】

ウマつけ認定店
スープの特徴
ドロドロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
太麺
かえし
味噌
出汁
その他

全国に店舗を構える「舎鈴」さんへ!舎鈴さんは今回で(おそらく)3回目の訪問となります。

街中の至る所にお店があるので行ったことがある方も多いのではないでしょうか。そんな舎鈴さんのコンセプトは「毎日食べられる美味しいつけ麺を目指す」です。中毒性がありつつも飽きのこないつけ麺。まさに理想的ですね。

 

<外観>

舎鈴の外観

都営新宿線の大島駅を出てすぐのところにある店舗に伺いました。

平日の18:30頃訪問で待ち時間なしで入店できました。店前にメニューが陳列されています。

なお、お持ち帰りつけ麺のご用意もあるみたいですよ。

 

<こだわり>

舎鈴のご案内

各種卓上調味料のご案内。つけ麺を待っている間に読みます。卓上にただ調味料が置いてあるだけでなく、きちんと説明がなされているのは嬉しいですね。

特選焙煎七味黒を半分ほど食べたら投入し、さらにそこから半分食べたらゆず粉を投入しよう。と決めました笑

 

<全体>

舎鈴の坦々つけ麺

@坦々つけ麺中盛り、半熟味玉(¥830、¥100)

注文後10分ほどして着丼。以前いただいた坦々つけ麺が美味しかったので今回もリピートしました。

つけ麺は他に、スタンダードな魚介豚骨つけ麺、赤辛つけ麺、海老つけ麺がご用意されています。各種トッピングメニューも豊富なのでぜひ自分好みにカスタマイズしてみてください。

麺量は中盛りでもかなりボリューミーでした。

 

<麺>

舎鈴の麺

もちもちな多加水極太ストレート麺。柔らかめな麺はしっかり麺にも絡んでくれそう。

麺上にはトッピングした味玉とデフォトッピングの極太メンマ×4、のりがトッピングされてます。卵はしっかり半熟でした。

 

<スープ>

舎鈴の坦々スープ

ゴマと山椒が効いたドロッドロな濃厚坦々スープ。スープ上にネギやほうれん草、ナルトが浮いていることからもその濃厚さはわかります。

極太麺との絡みも抜群で、麺を啜った時には山椒の痺れと辣油の辛味が口の中で見事にマッチしています。額にほんのり汗をかく程度の辛さなので終始美味しくいただけました。

当初の予定通り、卓上調味料を駆使し、あっという間に完食。スープ割まで美味しくいただきました。

 

<総括>

やはりここの坦々つけ麺は美味しい!これを毎日食べられるかは別の話ですが、クセになるのは間違いないです。別の味のつけ麺も気になるのでまた行こうと思います。

舎鈴さんのHPはこちらから!ごちそうさまでした。

 

<店舗情報>

●営業時間:【全日】11:00 ~ 23:00 (LO 22:45)

●定休日:なし

●座席数:カウンター席多数

●電話番号:03-5858-6596

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は600以上。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報