2021.8.21

「はやし田」などで有名なクローズ系が提供する、新たなるネオクラシックの形!【ラーメン リンダ軒/新宿】

ウマつけ認定店
リンダ軒のつけ麺餃子セットの写真
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

どうも、せきどです!

今回紹介するお店は、新宿西口側、西武新宿駅近くにある麺屋「リンダ軒」さんです。「古武士」跡地にできてちょうど1周年くらいでしょうか。ずっと気になっていたのですが、今回初めて食べに行くことができました。

 

リンダ軒の外観写真

 

「リンダ軒」。当初は名前を聞いただけでピンと来た方も多いと思いますが、漫画「クローズ」のキャラクターなどを捩ったお店の名前で有名なINGS系グループの新店です。当サイトでも過去、「はやし田」「くろ渦」「鶏そば煮干しそば 花山」「鳳仙花」「煮干し中華そば 鈴蘭」「麺 かつら木(閉業)」などを紹介してきました。近しい会社にクローズではなくスラムダンクから捩ったであろうお店「俺の麺 春道」「中華そば 流川」もありますね。

 

リンダ軒の卓上写真

 

店内はかなり広めの作りで、テーブル席もしっかり用意されていました。券売機で食券を購入後、席に座って提供を待ちます。クローズ系の中では一番ラフで大衆化されているイメージがあり、店員さんも若くて元気な感じ。なんというかかなり心地が良く、敷居が低い感じがします。メニューも結構安価で、「特製」系のメニューはつけ麺には無く、もう1品つくセットメニューでも最大1,000円でした。表の看板からもなんとなくコンセプトが分かりますね。

にんにく、一味、ラー油、醤油、お酢、胡椒と、卓上調味料も町中華のような感じです。

 

リンダ軒のつけ麺餃子セットの写真

つけ麺 あっさり 餃子セット 950円

 

セットメニューは餃子のほか、麻婆豆腐や唐揚げがあったのですが、今回はお店の雰囲気などからやっぱり餃子だろ!と思い餃子にしてみました。セットにはサービスでライスがつくようで、これもめちゃくちゃありがたい。

麺のメニューは「あっさり」「こってり」が選べました。全然当たり前のようにこってりを選ぶつもりできたのですが、オーダー時になぜかヒヨってしまいあっさりで。次回は絶対こってりにするぞ!!

 

リンダ軒のつけ麺餃子セットのつけ汁の写真

 

つけ汁は辛味や酸味の無い鶏清湯。金額的にやっぱり調理の工程は違うと思うのですが、味わいはやっぱりINGSのそれといった感じで、鶏の出汁の旨みがしっかりつまったスープです。いや、この値段でこの味はさすがとしか言いようがないっす。こってりだとここに豚の出汁が加わり、背脂なんかが浮くイメージかな〜。

 

リンダ軒のつけ麺餃子セットの麺皿の写真

 

麺皿はこんな感じ。中太平打ちのややちぢれ麺は菅野製麺かと思いきや、カネジン製とのことであります。食感、ボリュームともにこの立地でこの値段で食べられるのは非常にありがたいレベルの仕上がりです。

トッピングは穂先めんまに低温調理チャーシューが2枚、カイワレが少々。あっさりとこってりではトッピングの内容も異なるようで、こってりだとしっかりと焼いて煮た力強いチャーシューがスープに入っているようです。

 

リンダ軒のつけ麺餃子セットの麺リフト写真

 

一口食べるとやっぱり美味しい。つけ麺単品で注文すれば750円。この値段でこのクオリティはなかなかお目にかかれません。麺の食感もチュルッとしていましてとても美味しいです。

 

リンダ軒のつけ麺餃子セットの餃子セットの写真

 

こちらはセットの餃子とライス。つけ麺と合わせて餃子を頼むのも久しぶりだな〜と思い調べてみたら3ヶ月前ほどに食べた「城南らーめん 紫龍」ぶりでした。気分的にお酢とラー油は多めでいただきましたが、小ぶりで食べやすく、特に特筆する要素のない美味しい餃子と言った感じでした。ご飯に合うんだよな〜。

というわけで、つけ麺も餃子も、最後まで美味しくいただきました。ごちそうさまです!

 

リンダ軒がオープンした場所の付近一帯は人気店だらけ。「はな火屋」「鶏そば かぐら屋」「龍の家」「創始麺屋武蔵」「麺屋 翔」、最近増殖中のちゃん系「ひろちゃんラーメン!」など、俺のようなつけ麺ジャンキーからしたら天国みたいな場所ではありますが、激戦区であることも間違いありません。

そんな大変な地区ですが、これからもリンダ軒のつけ麺がずっと食べられるといいな〜!気になった方は是非足を運んでみてください!

 

ラーメン リンダ軒

はな火屋

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

2 件のコメント

  • 匿名 より:

    いつも更新を楽しみにしていますが、咳戸さんの誤った箸の持ち方が、どうしても気になってしまいます。
    せめて、持ち手部分が写り込まないで頂ければと思いますので、何卒ご検討のほどお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報