2022.2.25

立川にある麺屋が集う施設・たま館であの「がんこ」のつけ麺がいただけます!【元祖一条流がんこラーメン たま館分店/立川】

ウマつけ認定店
元祖一条流がんこラーメンたま館分店のつけ麺の写真
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
縮れ麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
出汁

どうも、せきどです!

皆さんは立川にある麺屋の密集地帯、「たま館」という施設を知っていますか?? 俺は恥ずかしながらこの日に知りまして、怒涛の連食をしてまいりました。

 

たま館の外観写真

 

場所は立川駅南口より徒歩3分、「アーバンホテル」の1階にあります。

 

たま館の場内写真

 

5店舗のお店が入っておりまして、二郎インスパイア系の人気店「立川マシマシ」、辛辛魚でお馴染みの「麺処 井の庄」、八王子の煮干し系の名店「煮干鰮らーめん 圓」とタンメンの「菜花」、そして今回いただく「元祖一条流がんこラーメン」というラインナップ。どれも知名度の高い人気店ですな。

しかし自動ドアを潜った先に4つの券売機が見えるこの構図はなかなかすごいものを感じます。

 

元祖一条流がんこラーメンたま館分店の卓上写真

 

この日は中途半端な時間ということもあり、お客さんはなし。心置きなく堪能できる素晴らしきタイミングです。早速食券を購入しましてカウンターに座ります。卓上調味料はテーブルコショーにGABANの粗挽き黒胡椒。

 

元祖一条流がんこラーメンたま館分店のつけ麺の写真

つけ麺 950円

 

元祖一条流がんこラーメンたま館分店のつけ麺のつけ汁の写真

 

スープは綺麗に透き通った清湯スープ。着丼の段階で焦がしネギの香りがたまりません。薄くスライスされた大量のめんまにネギ、そしてロールチャーシューが1枚というトッピング。ラーメンメニューではしょっぱさのレベルを選ぶことができるのですが、つけ麺は不可。しかしながらお店柄、かなり強めでした。

 

元祖一条流がんこラーメンたま館分店のつけ麺の麺皿の写真

 

麺はかなり黄色味の強いウェーブがかった中細麺。刻み海苔が乗っているだけのシンプルな盛り付けとなっておりました。

 

元祖一条流がんこラーメンたま館分店のつけ麺の麺リフト写真

 

力強い塩気と淡麗でいて動物由来の旨味をしっかり感じるスープ、何よりも焦がしネギの香ばしさがもう全力で美味いんです。一口目からとにかく後を引く美味さでして、一度食べ始めると箸が止まりません。

塩気の力強さがありながらも全体的にライトですっきりとしているため、とにかく後味の余韻が消えるのがもったいないと思い、どんどんと食べてしまいます。もう満腹中枢が働かないうちはとにかく啜っていたいっていう感じでして、麺がなくなっていく悲しみが半端ない。大量に入ったメンマは食感も良く、チャーシューもバチっとスープにキマっております。

 

無心で食べていくうちに、気がつけば完食。最後まで美味しくいただきました。ごちそうさまです!気になった方は是非足を運んでみてください!

 

元祖一条流がんこラーメン たま館分店

 

元祖一条流がんこラーメンの流れを汲む麺屋は:

覆めん花木/東中野

覆めん花木のつけ麺

ざる イカのワンタン

 

らーめん屋 盛/住吉

盛のスペシャルつけ麺の写真

スペシャルつけ麺

 

(宣伝)Twitterやってます!

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報