2022.2.16

自家製麺も旨い!煮干し系好きなら是非食べてみてほしいつけ麺です!【たなか青空笑店/西武柳沢】

ウマつけ認定店
たなか青空笑店のツケテタベルタナニボの写真
スープの特徴
ザラザラ
麺の特徴
ストレート麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

どうも、せきどです。

今回紹介するつけ麺は、西東京市東伏見にある人気店「たなか青空笑店」さんのつけ麺です!

 

たなか青空笑店の外観写真

 

最寄駅は東伏見ではなく、その隣の西武柳沢という駅。初めてやってきましたが、昔ながらの雰囲気を残しつつ小さく収まりのある駅前がなかなかに居心地が良いです。たなか青空笑店さんは南口を出て東へ徒歩3分ほどの場所にあります。

オープンは2021年3月。もうすぐ1周年。「タナニボ」というセメント系の煮干しラーメンが人気でして、店名よりメニュー名の方がよく聞く印象があります。店主は福生の人気店「カッパ64」出身とのこと。さすがは人気店、開店のちょっと前にお邪魔したのですがだいぶ並ばれておりました。これは一順目は厳しそうだなと思っていたところ、目の前のお客さんが譲ってくれまして待ち無しで入店ができました。ちょっとラッキー。

 

たなか青空笑店の卓上写真

 

店内は土足禁止。靴を脱いで上がりまして、券売機で食券を購入。厨房に沿って作られたカウンターは埋まってしまっていたため、ちょっと離れたところにある2名がけのテーブル席へ案内されました。卓上調味料は煮干しと昆布が入ったお酢のみ。

店員は店長さん1名。物腰が柔らかく、一つ一つのメニューを丁寧に作っている感じがありました。オープン直後ということもあり、食券購入から提供までは30分ほどかかりました。

 

たなか青空笑店のツケテタベルタナニボの写真

特製ツケルタナニボ 1,050円

 

たなか青空笑店のツケテタベルタナニボのつけ汁の写真

 

スープは煮干しの旨味がとにかく抽出されたもの。ラーメンのようにセメント系かと思いきや、見た目はかなりあっさりしておりました。しかしながら啜ってみるともうとにかく煮干しの味わいがすごいのです。

 

たなか青空笑店のツケテタベルタナニボの麺皿の写真

 

麺は中細のストレート麺。麺線が綺麗に整っております。歯応えが良く、風味もしっかり感じることができました。力強特製トッピングはチャーシューが1枚に味玉が1つのみと少々物足りなさを感じましたが、味付けは絶品。

 

たなか青空笑店のツケテタベルタナニボの麺リフト写真

 

一口食べた瞬間に、今まで待っていた時間や特製トッピングの物足りなさなど、全てを忘れてしまうほどの気持ちよさがありました。めっちゃウマいな〜!煮干しの旨味と味わい、尖り具合が非常にちょうど良い・・・。すっきりとしながら濃厚感もあり、塩気の加減も絶妙です。後味でホロリと漂うビターな煮干しの味わいもたまらない。箸がもう進むわ進むわ。

麺もまた絶品です。しなやかでコシがあり、このスープとの相性も抜群です。量もちょうど満足できるくらい。

 

後半は卓上のニボ酢(といったらまずいのだろうか)を加えるとまた爽やかに美味しくいただくことができます。あれよあれよという間に完食してしまいました。

ごちそうさまです!気になる方は是非足を運んでみてください!

 

たなか青空笑店

 

煮干しがとにかくすごい系のおすすめのつけ麺はこちら:

ラーメン凪/下北沢

凪下北沢店の特製つけ麺の写真

特製つけ麺

 

浅草参食堂/浅草

浅草参食堂の特製つけ麺の写真

特製つけ麺

 

らーめん改/蔵前

らーめん改のつけ麺

煮干しつけ麺

 

(宣伝)Twitterやってます!

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報