2021.3.10

二郎インスパイアの名店で、もりもりの野菜を食らう!【らうめん さぶ郎/汐留】

緊急激ウマ指定店
さぶ郎のつけ醤油豚2枚
スープの特徴
二郎系チャッチャ
麺の特徴
その他
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁

せきどです。

 

この間歌舞伎二郎のつけ麺を食べてから、定期的に無性に二郎が食べたくなります。特にあの野菜。丼にこんもり盛られたシャキシャキもやしをスープにぶち込み豪快にいただくことに対する憧れがヤバいんです。

今回は銀座の魚介スープの美味しい麺屋さんのつけ麺を食べにいくつもりだったのですが、電車の中で二郎系食べたい欲求が止まらない未来を目指し始めてしまいました。

 

そ、そうだ! 新橋には二郎インスパイアのらーめん大があるぞ! っていやまて、今日は銀座で魚介だろ・・・。でもシャキシャキのもやしを背脂浮いたスープで食べてえな! いやいや、決めてたんだから銀座の麺屋さん行けよ!

 

ということで落ち着きまして、心は二郎系を諦めたのですが、体は見事に銀座駅をスルーし新橋で降車していました。なるほど、体がそう決めてしまったら仕方がない。体と心はセットだから。ウキウキで向かったのですか普通にシャッター閉まってましたよね、ええ。コロナ禍で営業時間の変更があったのでしょうか。

これはもう銀座に戻って当初予定していた麺屋さんに行くのが普通だと思うんですが、もう頭の中はシャキシャキもやしのことしか頭になく、新橋で二郎系が食べられるお店はないだろうかと検索したところ、ありました!

 

さぶ郎の外観

 

らうめん さぶ郎。とにかくモヤシをガッツリ食べたい俺にとって、まず店がやっていることに感謝! 店内は清潔感があります。素晴らしい。早速つけ麺と味玉の食券を購入します。提供前ではなく、注文時にお好みを聞かれるので、全部ありで、野菜増しをお願いしたところ、イケメンの店主さんから優しい声で「野菜1kgありますけど大丈夫ですか?」と聞かれました。そんなのいい訳ねぇに決まってるだろっっっっ!!グッドジョブですありがとうございます!!

 

いやはや、前回歌舞伎二郎を食べたせいか、「マシ」に対する概念が少し優しくなってしまっていたようです。でも、「普通」だとちょっと物足りないんじゃないかな〜と思い、「多め」にしていただきました。

整理すると、お好みは「麺の硬さ」「脂の量」「野菜の量」「刻みタマネギ、生姜、にんにくの有無」の4種類。ワンマンで全てのお客さんの好みを捌いていく店主、すげえ・・・。プロフェッショナルを垣間見ました。

 

さぶ郎の卓上

 

卓上も非常に綺麗。調味料は各種ペッパーにお酢、ラー油、辛味など充実しています。カウンター上に仕込み中のチャーシューがありましたが、これもまた非常にいい見栄えなのです。みてるだけで食欲が出ます。

 

さぶ郎のつけ醤油豚2枚

つけ 醤油 豚2枚 880円 味玉 100円

 

まず、丼がめちゃくちゃでかい! 写真では伝わりにくい大きさなのですが、とにかく両方とも丼がでかいんです。

 

さぶ郎のつけ醤油豚2枚のつけ汁

 

つけ汁は非常にいい香り。思いのほかしっかり背脂がチャッチャされている他、オイリーさ、乳化具合、そのせいで粘度を感じるレベルです。オーダー時に、玉ねぎ、ニンニク、生姜の3種類の有無を決めることができまして、今回は初めてということなので全部ありでお願いしました。

 

さぶ郎のつけ醤油豚2枚の麺皿

 

そしてこちらが麺皿。皿を持った瞬間思ったのはただ一つ。「増しにしなくて良かった・・・」 食べ終わった後で、これがプラ皿だったことを知り、全重量に衝撃を受けました。

麺皿左にはもやしがこんもり。これ、後で調べたら「多め」は600gくらいなんだそうです。600gでも正直すげーわ。俺よく食べられたな・・・。麺は歯応え良さそうな中太麺。その他トッピングは味玉(半分はデフォで1つが追加分)にめんま、そして豚2枚。このチャーシュー、歯応えがあって非常にうまそう。

 

さぶ郎の食券は豚の枚数で値段が変わるので、豚5枚だと980円、豚8枚で1,080円。大盛りは+100円。また無料で極太麺への変更も可能です。

実食

緊急激ウマ指定

 

激ウマだよこれ!!

 

さぶ郎のつけ醤油豚2枚の野菜

 

兎にも角にもまずはもやし。無性に食べたい時に食べるもやしっていうのはなぜこうも美味いんでしょうか。食感と言い瑞々しさと言い、そう、今日の俺はこれを求めていた!

というような主観は置いといて、とにかくスープが最高。塩分たっぷり、背脂たっぷり、パンチ力抜群の破壊的なオイリーさなのですが、味としては二郎というより、リッキーズなりたけのような、濃いめのチャッチャ系の味わいに近い感じ。そして何より生姜とニンニクがバッチリ利いててすごい美味い。

 

さぶ郎のつけ醤油豚2枚の麺リフト

 

麺を啜っていても、麺の味というよりコーティングされたスープを食べているような感じで塩分もがっつりで、麺の美味しさはあまり感じられません。麺だけで食べてみると小麦の美味しさをしっかりと感じることができるので、水分量の多い野菜はがっつりディップして、麺は少しだけ浸けて食べると俺的ベストになることを発見しました。

いやはや、やはり二郎系ですな〜。半分ほど食べたところで満腹中枢が働き始めました。あとはもう心です。

 

さぶ郎のつけ醤油豚2枚のチャーシュー

 

そんな中、やはりこの豚が猛威をふるいます。歯応えがあって脂身は少なめで、非常に美味しいのですが、最初のうちに食べておいたほうが良かった。

食べ進めながらずっと、最後の方はしんどいかな〜と思っていたのですが、最後の一口まで意外にも美味しく食べることができました。というより、最後の方は食べ終わってしまうことに少し寂しさすら感じました。ごちそうさまです!

 

非常に美味しいつけ麺で、店主の柔らかな対応も最高でした。これから何度も行くことになりそうです。量の多いお店ですので、初めて行かれる際はご注意を!

 

現在、首都圏では新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が出ておりますが、当記事は政府の要請、方針に則った上で作成しております。また、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

らうめん さぶ郎

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報