2020.6.15

2週間寝かせた醤油で作るリピーター多数のつけ麺ンッ!【中華麺家 まんまる/四ツ木】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロあっさり
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

今日も元気に自転車に乗ってつけ麺を食べに行くぜ!!チリンチリン

 

やってきたのは葛飾区にある四ツ木という地区です。

葛飾区はまだまだ開拓未遂の土地が多く、今後は「つけ麺食べたい!」の強化地区とさせていただくよう、現在小池百合子都知事に(テレパシーで)要請中です。しかしながら、多分公の機関からこのサイトの予算は降りないと思うので、やっぱり自分でなんとかするしかなさそうです。頑張ります。

 

ちなみに最寄駅は四ツ木駅です。路線は京成線。立地上あんまり知ってる人はいないと思うのですが、俺は学生時代に工場の夜勤をここでしたことがあります。プラスチック工場。夜勤で日当1.2万円くらい。懐かしいなぁ・・・。またつけ麺を食べにこの駅に来るとは、あの時はまるで思ってもいなかったなぁ・・・。

 

まんまるの外観

 

そしてターゲットはまんまる、というお店です。めちゃくちゃ良い佇まいのお店ですね〜。のれんのサイズ感やドア前の小さな屋根など本当に風情があります。なぎら健壱が雨宿りしてそう。どうやらここら辺はまだ喫煙に関して割と優しい感じでして、コンビニの前や店前なんかにも灰皿が結構あったりするようですな。

なんと営業は年中無休。素晴らしい。

 

まんまるの卓上

 

入ってみると、思った以上に居酒屋感の強い内装をしています。テーブル席も確保されてあり、雰囲気がすごく良い。店員さんもはつらつな感じ。

座ってまずは卓上調味料の確認。魚粉、胡椒、醤油などありますが、面白いのは自家製の固形のラー油っぽいの。これが良い香りがしました。魚粉もこだわっているそうです。

 

まんまるのメニュー

 

卓上にはかなりしっかりしたメニュー表がありました。なんとつけ麺だけでこの種類。これは何回か通わなければ店の真価がわからなさそうです。気になるのは白コク辛つけ麺、カレーつけ麺、激辛ゆずつけ麺でしょうか。またつけ麺の種類によって麺の太さも違うみたい。これはマジで通うことになりそうだぞ・・・。

表記は全て税別とのこと。やっぱり居酒屋色がそこそこ強い感じですね。

 

まんまるの特製寝かし醤油つけ麺

特製寝かし醤油つけ麺 1,089円(税込)

 

いろいろと食べたいつけ麺がいっぱいありましたが、とりあえずは看板メニューからいただくことにします。特製寝かし醤油つけ麺、いざ!

 

まんまるの特製寝かし醤油つけ麺のつけ汁

 

まず、つけ汁ですが、すごい良い香りが漂っています。匂いでわかる、きっと甘めの大勝軒系って感じですね。やや粘度がありそうな見た目です。見えづらいかもしれませんが、中には具がたくさん詰まってます。なんとワンタンも入っています。ワンタンの入ったつけ麺は美味いという確信があります。

 

まんまるの特製寝かし醤油つけ麺の麺皿

 

麺は中太麺。加水率高めですが、角が結構しっかりしています。麺量は茹で前230g。大盛りまで無料だそうですが、一般の方ならこれくらいで全然オッケーな感じではないでしょうか。そしてトッピングは散りばめられた刻み海苔。

 

まんまるの特製寝かし醤油つけ麺の別盛りチャーシュー

 

そして別皿にかなりしっかりしたチャーシューと味玉。ひょえ〜、うまそうだぜ・・・。

 

実食

まんまるの特製寝かし醤油つけ麺、ウマつけ認定

 

うまっ!!

 

まんまるの特製寝かし醤油つけ麺の麺リフト

 

つけ汁が非常にまろやか。これは醤油を寝かせたからなのでしょうか。寝かせることでどうなるかなんて全然わかりませんが、とにかく美味い。醤油がまろやかで角がないのにコクがすっごいあるんですよね。もう、トロットロ。粘度が高いわけじゃないのに舌触りがトロットロ。これは食べてみないとわからないと思います!

近いのはやはり大勝軒ですが、浅草にあるら麺亭にも近い印象。どっちかが好きならここのつけ麺も絶対お勧めできます。

 

まんまるの特製寝かし醤油つけ麺のチャーシューリフト

 

そんでまあここに沈んでるチャーシューが美味い!ワンタンも美味い!あっという間に平らげてしまいました。いや〜、美味しかった、ごちそうさまです!

 

関係ないのですが、この時持って行ってた財布に現金がほとんど入ってなくて、会計がギリギリでした。ノーマネーでフィニッシュです。現金、まだまだ必要ですね。ちゃんと少しは下ろしておかないと。

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

関連記事