2021.8.26

鶏100%を追求した究極の鶏白湯つけ麺【純鶏soba〜kira〜/青砥】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
全粒粉多加水麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁
その他

こんばんは!つけりきです。

今日は青砥にある「純鶏soba〜kira〜」さんの濃厚鶏白湯つけ麺を紹介します!初訪問です。

鶏のみにこだわって作られた純鶏スープを楽しめるお店です。夫婦で経営されており、アットホームな雰囲気も特徴的です。

 

<外観>

純鶏soba〜kira〜の外観

2017年の11月にオープンされました。煌と大きく掲げられた黒い看板が目印です。

京成線の青砥駅から徒歩2分ほどの線路沿いにてお店を発見。場所はすぐにわかると思います。

平日の18時頃の訪問で待ち時間なしで入店できました。

 

<卓上>

純鶏soba〜kira〜の卓上

卓上には粉末柚子胡椒やラー油、りんご酢、一味、胡椒といった豊富な調味料がご用意されていました。自分好みにカスタマイズして終始飽きなく食べ進められそうですね!

店内はカウンターのみで7席設置されていました。

 

<全体>

純鶏soba〜kira〜のつけ麺

@特製純鶏つけ麺(¥1,100)

注文後9分ほどして着丼。店主が丁寧に作成されている様子が伺えました。

今回は初訪問ということで特製トッピングのつけ麺にしてみました!彩鮮やかなトッピングに食欲を掻き立てられますね!

つけ麺はこちらの鶏白湯ベースのもの一種類のみのご用意で、ラーメンも一種類のみでした。

メニュー数を絞り鶏白湯のみに注力されていることが伝わってきますね!

 

<麺>

純鶏soba〜kira〜の麺

全粒粉入りのコシのある中太ストレート麺。カネジン食品の特注麺で切場は16番とのこと。

ラーメンで使用される麺とも異なるオンリーワンの麺です。麺量は並盛りで200gちょいでしょうか。大盛りや特盛りにもできますよ。

麺上には豚バラほぐしレアチャーシュー、メンマ、刻みネギ、焼き海苔、半熟味玉と豪華絢爛なトッピングが盛られています。

スープに潜らせて食べると美味しさもアップ!

 

<スープ>

純鶏soba〜kira〜のスープ

胸ガラ・丸鶏・もみじ、さまざまな野菜を10時間以上煮込んで作られた、まろやかな口当たりのポタージュ風鶏白湯スープ。

鶏100%の鶏愛全開のスープはkiraさんでしか味わえません。口の中で残る嫌なしつこさもないのでスルスルと食べられますよ。

あっという間の完食。スープ割りまで美味しくいただきました。

 

<総括>

鶏にこだわった美味しいつけ麺がいただけました。お近くに寄った際はぜひ。

純鶏soba〜kira〜さんのHPTwitterInstagramはこちらから!ごちそうさまでした!

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜〜土曜、祝日】11:00~14:30、18:00~22:00

●定休日:日曜

●座席数:カウンター7席

●電話番号:03-5671-5070

●駐車場:近くにコインパーキングあり

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報