2020.12.1

鰹節香る丁寧な魚介系の一杯。スープ割りシステムが面白い【玉/田町】

ウマつけ認定店
玉の特製つけ麺と卵かけご飯の写真
スープの特徴
ザラザラドロドロ
麺の特徴
多加水麺縮れ麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

せきどです。

今回は田町駅すぐ近くのショッピングモール「msb Tamachi」の中にある、「玉」というお店を紹介します。玉は神奈川県川崎市に本店を置く麺屋のグループでして、都内には8店舗ほど展開しています。

一概に玉グループといっても、本店と同じブランドの魚介系「玉」、そしてセカンドブランドである鶏魚系「三三㐂(さんさんなな)」、サードブランドの鶏豚系「赤備」、そして当サイトでも紹介しているあっさり豚骨の「バラそば屋」という、4つのブランドがあり、それぞれかなり異なった麺を提供しています。

 

玉の外観写真

 

田町にある玉はファーストブランドの魚介系。このモール自体がかなり新しめのため、店舗もめっちゃ綺麗です。

 

玉の卓上写真

 

卓上はこんな感じ。卓上調味料はミルに入った黒胡椒と、お酢と七味。フロアの店員さんがとても可愛らしい接客をしていまして、雰囲気もとても良い感じです。

 

玉の特製つけ麺と卵かけご飯の写真

特製つけ麺 1,200円 卵かけご飯 150円

 

玉の特製つけ麺の麺皿の写真

 

麺はぷりぷりっとした多加水やや縮れ太麺。見た目通り食感がよく、歯応えもしっかりしています。優しさもありながらやはり太麺ですのでパンチもある、攻防兼ね備えた素晴らしい麺です。

 

玉の特製つけ麺のつけ汁の写真

 

つけ汁はこんな感じ。鰹節がかかっているのが絵的にとても好きです。特製トッピングは全てスープの中に入っていまして、チャーシュー、めんま、味玉のほか、海苔やネギなどが所狭しと浸かっております。特製トッピングを麺皿に乗せるかつけ汁に入れるかで好みが分かれるかもしれませんが、俺はすぎ本の完成されたつけ汁のフォトジェニックを一度味わってしまってからはつけ汁に入っている方が好きだったりします。

本題のスープですが、なかなかドロドロザラザラの濃厚具合で味もめっちゃ濃いです。たまりません。麺を浸して食べるとこれでもかっていうくらいしっかりスープが乗ってくれます。

 

玉の特製つけ麺の卵かけご飯の写真

 

そして卵かけご飯。豚骨魚介系の麺屋さんだとどうしても食べたくなってしまいます。本当に白飯に生卵だけというシンプルなスタイルではありますが、150円という値段設定は結構安価な方だと思います。

 

玉の特製つけ麺の麺リフト写真

 

このプリッとした麺の食感にあった抜群のスープ。素晴らしい美味しさです。

 

玉の卵かけご飯の写真

 

合間に卵かけご飯を食していきます。まずは醤油だけで。途中からつけ汁の濃厚な魚介スープをいれて食べるとこれが本当に美味です。マジでおすすめします。

 

玉の特製つけ麺のスープ割りの写真

 

食べ終わった後のスープ割りはセルフ。お店に入って左側に給湯器ならぬ給出汁器みたいなものがありまして、鰹と柚子の二種類が用意されています。自分で湯呑みに好きな加減で注ぐことができるので、湯呑み内で二種類のスープ割りを作って楽しむことも、両方の出汁を合わせて自分なりのジャスティス比率を調合するのも自由なのです。これ面白いな〜。

 

綺麗な場所で、女性もかなり入りやすそうな感じでした。ごちそうさまです!気になる方は是非足を運んでみてください!

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報