2021.1.10

芳醇な煮干しの香りがたまらない!十条でつけ麺と言えばこちら【煮干そば 流。/十条】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

十条駅南口から徒歩1分ほどの線路沿いにお店を構える「煮干しそば流。」さんへ初訪問!以前からSNS等で美味しそうな麺だなあと思ってはいたものの、中々行けずやっとの訪問!

店主は中野にある「肉煮干し中華そばさいころ」さん出身みたいです。(ここも行きたい)

店名通り煮干しを前面に押し出したつけ麺が楽しめるお店となってます。

 

<外観>

煮干しそば流。の外観

2014年7月にオープンされました。駅からすぐなのが嬉しい!

ちなみに店名はながれるではなく、「る」と読みますよ。

休日の11時頃訪問で入店まで15分ほど待ちました。店外にも待機用の椅子が設置されてます。

 

<卓上>

煮干しそば流。の卓上

お酢や辣油、胡椒と言った至ってシンプルな卓上調味料。

辛つけそばの辛さ追撃に目が行ってしまう、、、オールドラーメンショップ逆流さんにも近いうち行かねば。

 

<全体>

煮干しそば流。のつけ麺

@つけそば中盛り、味玉(¥830、¥120)

注文後10分ほどして着丼。気合のある店員さんが丁寧に作ってくれました。

つけ麺は並盛り(¥780)、中盛り(¥830)、大盛り(¥880)となってます。

今回は初訪問なので一番スタンダードなつけ麺にしましたが、他にも「アブラつけそば」や「辛つけそば」のご用意もありました。

どんぶりメニューや期間限定メニューも豊富だったので、訪問のたびに異なる楽しみ方ができそうですね!

 

<麺>

煮干しそば流。の麺

こだわりの器に喉越しの良い自家製のツルツル中細ストレート麺が盛られています。冷水でしっかりと締められており、啜るのが気持ちの良い麺です。

麺量は中盛りで300gほどでしょうか。ちょうどいい量だ!(この後はしごします)

麺上には追加でトッピングした半熟味玉がトッピングされてます。

 

<スープ>

煮干しそば流。のスープ

どちらかというとあっさり目のややトロリとした煮干しスープ。味が薄いというわけではなく、煮干しの旨味はしっかり際立っています。

身体に沁み渡るような安心感のある美味しさだ。宮元さんのようなガツンとした煮干しつけ麺も好きですが、流。さんのものもいいですね。

スープ内にはチャーシュー、ナルト、刻み玉ねぎがたっぷり。いいアクセント!

終始飽きることなくあっという間に完食。スープ割りまで美味しくいただきました。

 

<総括>

安心感のある優しい煮干しつけ麺が楽しめました。再訪時はアブラつけそばとどんぶりを注文しよう。

煮干しそば流。さんのHPTwitterFacebookInstagramはこちらから!通販もあります!ごちそうさまでした。

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。また、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

<店舗情報>

●営業時間:【月曜、水曜~金曜】11:00~15:00、18:00~23:00【土曜・日曜・祝曜】11:00~21:00

●定休日:火曜

●座席数:カウンター8席

●電話番号:03-6454-3983

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報