2020.12.21

アットホームな店内でいただく奥州白河つけ麺【白河らーめん まる政/平井】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
低加水麺縮れ麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

平井駅から徒歩7分ほどの場所にある「まる政」さんへ初訪問!まるまさと読みます。

どうやら白河出身のご夫婦が経営されているらしく、奥州白河のつけ麺を楽しめるみたいです。(奥州白河のつけ麺がどういうものなのかわかってないです。。。)現地に行かないで東京で食べられるのはありがたい!

地域性のあるつけ麺にワクワク。

 

<外観>

まる政の外観

大通りから少し道を入った人通りの少ない住宅街にお店を発見。

のれんとお店の雰囲気が渋くていい感じです。結構昔から営業されているのかな。

休日の12時ごろ訪問で待ち時間なしで入店できました。

 

<卓上>

まる政の卓上

昔ながらの古民家風の店内。雑誌が置いてあったりスポーツ中継が流れていたり、アットホーム感がすごい。

きっと昔から地元の方々に愛されているんだろうなあ。店主のお孫さん?らしきちっちゃい男の子がずっとちょろちょろしていて可愛い。

卓上調味料は醤油、唐辛子、胡椒です。

 

<全体>

まる政のつけ麺

@つけ麺、大盛り(¥800)

注文後7分ほどして黒いお盆に乗って着丼。つけ麺くださいと頼んだところ「無料で大盛りにできるよ!」と言われてしまったからには大盛りにせずにはいられない!

つけ麺はこちらの一種類のみで、大盛りは麺量320gほどでした。(多分)

生ビールや餃子などもあるのでちょい飲みする人も多そう。

 

<麺>

まる政の麺

プリプリでコシのある中細縮れ麺。小麦粉意外にも何か使われてるのかな。このプリプリ感はなんだろう。

麺が若干短いので手打ちされてるんですかね。

麺上には海苔のトッピングのみです。

 

<スープ>

まる政のスープ

魚介強めの塩分濃度もある魚介豚骨つけ麺。あっさり系かと思いきや結構ドロドロしてます。美味しい。

スープが最初から少しぬるめだったのは旨味を表現するためなのでしょうか。もう少し温かい方が嬉しいな泣

スープ内には刻み玉ねぎ、葉っぱ、チャーシュー、味玉がイン。この豚チャーが香ばしく自分好みの味でした。

麺との絡みもよく、しつこさを感じないままあっという間に完食。大盛りにしてよかった。

 

<総括>

奥州白河の地域性については正直わかり兼ねましたが、温かみのある想いの乗ったつけ麺が楽しめました。現地に行って本場のものがどのような感じか確かめたくなりました。

気になった方はぜひ訪れてみてください。ごちそうさまでした。

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜〜土曜】11:00~14:00、17:00~20:00

●定休日:日曜

●座席数:カウンター6席、テーブル6席

●電話番号:03-3619-1197

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報