2019.10.27

とみ田監修の並ばない名店【心の味製麺/平井】

認定なし
スープの特徴
ドロドロ
麺の特徴
全粒粉低加水麺ストレート麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁

仕事が一区切りつきまして、お腹も減ったことだしと、まだ行ったことのない近場のつけ麺屋を探して歩くこと1時間。気がついたら4駅先まで来ておりました。つけ麺ジャンキーです。

 

心の味製麺

心の味製麺の外観

 

時刻は21時を少し過ぎたくらい。平井駅付近にあるつけ麺屋が、なにやら評判が高いそうで、行ってみたらなるほど。とみ田監修でしたか。それならまあ絶対美味しいですもんね。

店内はかなり広く、大衆食堂のような雰囲気。テーブル席もあり、これだけの面積があればお客さんもそこまで並ばずに食べられそうです。お好きな席にどうぞと言われたのですが、せっかくなので調理過程が観れるカウンターに座ります。

 

心の味製麺の卓上

 

卓上調味料はこんな感じ。

待つこと10分未満で、やってまいりました。

 

心の味製麺の特製濃厚豚骨魚介つけ麺

特製濃厚豚骨魚介つけ麺 1000円

 

これで1000円は素晴らしい。都心なら間違いなく1,250円はいってるハズ。ベーコントッピングは秋葉原で食べた麺屋武蔵巌虎ぶりです。

 

心の味製麺の特製濃厚豚骨魚介つけ麺のつけ汁

 

つけ汁はまさにとみ田系といった感じのドロドロスープ。

 

心の味製麺の特製濃厚豚骨魚介つけ麺の麺皿

 

麺もそうですが、すごいのはこの肉量ですね。

2種のチャーシューとカリカリベーコン。これだけでお腹が膨れそうです。

 

心の味製麺の特製濃厚豚骨魚介つけ麺のベーコンアップ

 

実食

心の味製麺の特製濃厚豚骨魚介つけ麺、ウマつけ認定

心の味製麺の特製濃厚豚骨魚介つけ麺の麺リフトアップ

 

味もまさにとみ田って感じです。豚魚の味と塩気がガツンときます。

すごいと思ったのはこれだけ太くてしっかりとしめられた麺なのに、なかなかつけ汁が冷めない。

 

色々と調べて観たら、提供する前にレンジでガッツリあっためてるそうなのです。なるほど、最近のつけ麺はとうとう電子レンジまで導入してつけ麺の一大問題「つけ汁冷める問題」に取り組んでいるのかと、感心してしまいました。

 

ここ、心の味製麺は、都心ではない上に店も広いので、行列ができない名店として知られているようです。皆さんも近くに来た際はいってみてはいかがでしょうか。

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

関連記事