2021.2.7

スープにかかった緑色のタレの正体は一体!?トッピングにもこだわった鶏白湯つけ麺【IZASA/本郷三丁目】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁
その他

本郷三丁目駅から徒歩4分ほどの場所にある「IZASA」さんへ初訪問!

つけ麺屋らしさのないお洒落な店名。一体どういう由来なのだろう。

この日は最近オープンした麺屋鈴春さんにお邪魔した後にこちらに寄りました。鈴春さんも以前このブログで紹介したのでよかったら読んでみてください!

 

<外観>

IZASAの外観

2013年の10月にオープンされました。大通り沿いにお店があるので発見しやすい。

近くに東京大学があるので、東大生も御用達のお店なのでしょうか。

平日の19時頃訪問で待ち時間なしで入店できました。

 

<卓上>

IZASAの卓上

L字上のカウンター席が10席の店内。店主が慣れた麺捌きでつけ麺を作ってくれているのでじっと待ちます。

卓上には胡椒、七味唐辛子、お酢(多分)、辣油がご用意されていました。

 

<全体>

IZASAのつけ麺

@つけ麺並盛り、味つけ玉子(¥750、¥100)

注文後10分ほどして着丼。スープにかかっている緑色のタレはなんだろう。気になりますね!

メニューはつけ麺、ラーメン、油そばがそれぞれ一種類ずつご用意されてました。限定メニューも不定期であるみたい!Twitterをチェック!

チャーシュー丼も美味しそうだったので、お腹に余裕がある方はぜひ注文してみてください。

 

<麺>

IZASAの麺

みずみずしい極太のストレート麺。このモチモチ感がやみつきになりますね!菅野製麺所の麺みたいです。

麺量は、並盛り(200g)と中盛り(300g)から選べます。今回は並盛りにしました。

麺上には水菜、シャキシャキとした食感が心地よい細メンマ、味がしっかり染みた味玉、豚バラチャーシュー、海苔が乗ってます。こんな特徴的なメンマ見たことありますか?追加トッピングすればよかった泣

 

<スープ>

IZASAのスープ

大葉のオリーブオイルがかかった優しい味わいのドロドロ鶏白湯スープ。酸味や甘味はなく、鶏の旨味をしっかり感じることができます。

そして鼻から吹き抜ける大葉&オリーブオイルの香りが心地よい!斬新でイタリアンらしさもどこかありますね。

店名・メンマ・大葉オリーブオイルからもわかるように、店主のこだわりが所々に散りばめられています。素敵。

麺との相性もよく、この日二杯目のつけ麺でしたがあっという間に完食。

スープ割りまで美味しくいただきました。

 

<総括>

大葉オリーブオイルでイタリアンらしさも表現された優しいつけ麺が楽しめました。お近くに寄った際はぜひ!

IZASAさんのTwitterはこちらから!ごちそうさまでした。

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

<店舗情報>

●営業時間:【月曜〜土曜】11:00~22:00

●定休日:日曜・第4月曜

●座席数:カウンター10席

●電話番号:03-5684-7031

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は600以上。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報