2020.6.3

天下の日高屋でつけ麺を期間限定発売しているらしい【日高屋/押上】

認定なし
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
多加水麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

外出自粛中につけ麺テイクアウトについて調べていたところ、偶然知ってしまった情報が・・・。なんと天下の日高屋でつけ麺が期間限定で発売されていると言うのです。

実は日高屋、普段から足繁く通っています。クオリティの高い最高峰のチャーハンを提供し、アルコールも激安価格で飲める上、いつも開いてる。もうイカゲソの唐揚げととうもろこしの天ぷらっぽいのとビールで何度やったことかと言うくらい、日高屋には入れ込んでいます。温水洋一のソウルが餃子の王将にあるように、俺のソウルは日高屋にあるのかもしれない。それか松屋・・・。

 

ということで、早速行ってみたんです。まずはメニュー。

 

日高屋押上店のメニュー

 

570円でつけ麺が食べられるのか・・・。さすが日高屋・・・。でも、和風という言葉が気になりますね。どこらへんが和風なんでしょうか。話変わりますが、隣のピリ辛とんこつネギラーメン、すごい美味しいですよね。食べたことない人がいたら是非食べて、最後に酢を入れてスープ飲んで欲しいです。

 

日高屋押上店の和風つけ麺

和風つけ麺 570円

 

ちょっと予想以上期待以上のものが出てきました。

 

日高屋押上店の和風つけ麺のつけ汁

 

スープは魚介だしがメインだと思いますが、カツオといりこの香りが非常に香ばしい。これはお腹減る匂いです。散っているネギも非常に良い感じです。

 

日高屋押上店の和風つけ麺の麺皿

 

麺皿にはいつも日高屋でよく見かける麺がちんまりとのっています。トッピングは強気のめんま一択。特に言うことはありません。

 

実食

日高屋押上店の和風つけ麺の麺リフト

 

あのですね、思った以上に美味しい。提供時に期待以上のものがきたと書きましたが、それをさらに超えてきています。これはうまいよ、マジで。いりこのざらっとした口触りと優しいカツオと鶏のまろやかな感じがすごく良いです。

そして麺。もう、麺のコシが〜とか、舌触りが〜とかそういうレベルではないんです。やっぱりこだわっている店とは比べられないですが、このスープにはこの麺がぴったりなんです。

これはあれだ、サッポロ一番塩ラーメンと一緒。完成されていて付け入る隙がない。

 

日高屋押上店の和風つけ麺のつけ汁の中のチャーシュー

 

そして最後にスープの中からチャーシューが出てきたのもポイント高いです。無いもんだと思っていたから。570円ならなくても良いかって思ってたのに出てきたから、これはポイント高い。

以前大衆中華そば屋さんとして日高屋と双璧をなす幸楽苑のつけ麺を紹介しましたが、それぞれ別の良さがあってとても良いですね。

 

にしても、やっぱり日高屋は良いなぁ。貧乏学生バンドマンだった頃、スタジオ帰りはみんなでいつも町田の日高屋に行ってたなぁ。

スープ割りはしません、できないんじゃ無いでしょうか。聞き辛いんです。でもまあ、割らなくてもいいかなとも思います。

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

関連記事