2021.1.4

新宿でつけ麺と言ったらこちら!ホスピタリティ溢れるお店でいただく鶏白湯つけ麺【風雲児/新宿】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
ドロドロ
麺の特徴
多加水麺縮れ麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁
その他

新宿駅から徒歩6分ほどの場所にある「風雲児」さんへ久しぶりの訪問!風雲児さんは、僕がつけ麺の沼にハマった当初から通い続けているお店の一つで、訪問するたびになんだか懐かしい気持ちにさせてくれます。

店主の三宅重行さんはホテルマンやイタリアンシェフとしての経歴ももち、店内では自身のふるさとのPRも精力的になされています。そして三宅さんのホスピタリティや麺捌きにもこのお店の個性が表現されています。楽しみ!

 

<外観>

風雲児の外観

2007年の9月にオープンされました。つけ麺激戦区の新宿でこれだけ長い間営業されていることからもわかるように、かなり人気のあるお店です。

平日の18時ごろ訪問で着席まで30分ほどかかりました。

待ち人数が多い時は道路を挟んで向かいの公園にて並ぶことになるので注意してください。店内でも座席の後方で待つことになるのですが、その際は店員さんの指示のもと移動してください。

 

<全体>

風雲児のつけ麺

@得製つけ麺、大盛り(¥1,100)

注文後6分ほどして着丼。店内で事前に食券を渡しているので提供までがスムーズです。

つけ麺はこちらの一種類のみで並盛りと大盛りは同一価格、特盛りは+100円となってます。(自分は大盛りで結構満腹になります)

ラーメンのご用意もありますが、周囲を見渡すとつけ麺を注文されている方が多い印象を受けました。つけ麺注文してください!笑

店主の湯切りがかなり独特でこだわりが強いのでぜひご覧になってください。

 

<麺>

風雲児の麺

多加水のもちもち極太ストレート麺。

大成食品製の国産小麦のみを使用した風雲児さんによる特注麺。みずみずしく、つるっとした喉越しがたまらない!

 

<スープ>

風雲児のスープ

国産の丸鶏、鶏ガラ、昆布、高知カツオ節、愛媛産うるめいわしなどを丁寧に煮出した魚介×鶏白湯の濃厚スープ。

溢れる旨味が脳天を直撃!いつ食べてもブレないオンリーワンの美味しさ。スープ上の魚粉を溶かしつつ食べることで味変も楽しめますよ。

得製トッピングにしたので味玉、のり、豚チャーシュー、メンマなどの各種トッピングもたくさんスープに入っていました。

麺との絡みも最高すぎる、、、あっという間の完食!

 

<総括>

ホスピタリティと個性の溢れる店内にて、「風雲児」の名に相応しいいきいきとしたつけ麺が楽しめました。新宿でつけ麺が食べたくなった時やつけ麺の美味しさをもっと知りたい方はぜひ行ってみてください。

風雲児さんのHPTwitterはこちらから!ごちそうさまでした。

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜〜土曜】11:00~15:00、17:00~21:00

●定休日:日曜、祝日

●座席数:カウンター15席

●電話番号:03-6413-8480

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報