沿線

エリア

好み

2023.8.15
大阪の大人気店がついに東京進出!鶏へのこだわりすごい至極の一杯【鶏soba座銀/神楽坂】

  • 緊急激ウマ指定店
  • 新宿区
  • 早稲田・神楽坂
  • スープの特徴
    トロトロ
  • 麺の特徴
    多加水麺 ストレート麺
  • 麺の太さ
    中太-中細
  • かえし
  • 出汁

つけ麺専門ブログ「つけ麺食べたい」へようこそ!ライターのつけりきです。

今日は「鶏soba座銀」さんの鶏の濃厚さを前面に押し出した濃厚な鶏白湯つけ麺を紹介します!大阪に本店を構える座銀さん。大阪へつけ麺遠征の際はほぼ必ず伺っていたので、東京初出店が嬉しすぎる!

大切な人を連れていきたい時にも重宝できるお店となってます。

 

外観

鶏soba座銀 神楽坂店の外観

2023年の8月7日にオープンされたばかりの新店舗です。楽しみすぎて情報を聞くとともにすぐに行ってしまいました。

土曜日お昼の開店30分前到着で、6番目にて列に接続です。女性も多く並ばれてますね。神楽坂という土地にもすごく合っている気がします。

神楽坂駅から徒歩5分ほど場所にてお店を発見。飯田橋駅との中間にあります。

 

卓上

鶏soba座銀 神楽坂店の外観の卓上

入店してすぐの場所に設置された券売機で食券を購入します。電子決済対応が嬉しい!

黒を基調とした落ち着いた店内は大阪で伺った時と同様です。高級焼肉屋さんのような雰囲気だ。女性1人での訪問も全く問題なさそうです。

店内はカウンター9席、4人テーブル2卓、2人テーブル1卓の広々とした構成です。卓上の構成もかなりシンプルでした。

 

全体

鶏soba座銀 神楽坂店の外観のつけ麺

@鶏つけsoba並、贅沢盛り(¥1,100、¥600)

注文後11分ほどしてお盆に乗って着丼。贅沢盛りにしたのでかなり具沢山です。ビジュアルも美しい!

配膳の時につけ麺はスープの温め直し、スープ割りが可能ですよ。と案内していただけました。嬉しいサービス!

炙り肉寿司や唐揚げ、チャーシュー丼なども魅力的なのでお腹に余裕のある方はぜひ!

 

鶏soba座銀 神楽坂店の外観の麺

黒を基調とした厚底な器に中太のもちもちストレート麺が盛られています。弾力があり小麦の優しい甘みも感じられます。美味しいなあ。麺量は並盛りで250gほどでしょうか!

麺上には穂先メンマ、野菜、豚ロースチャーシューがオン。穂先メンマがみずみずしくて私の好みでした!

 

トッピング

鶏soba座銀 神楽坂店の外観のトッピング

燻製味玉、豚チャーシュー、鶏チャーシュー、鴨チャーシュー、ねぎ、ごぼう揚げ(別皿)を贅沢盛りとしていただきました。トッピングのクオリティが凄まじい。特にこの鴨チャーシューが最高で、お酒を飲みたくなってしまいます。お値段は張りますがおすすめしたいトッピングたちです。

 

唐揚げ

鶏soba座銀 神楽坂店の外観の唐揚げ

自家製ダレにしっかり漬け込まれた外はカリッとさくさく、中はジューシーな唐揚げ。さすが鶏専門店ということもあり、めちゃくちゃ美味しいです。私の唐揚げ史上でもトップクラスにランクインします!もっとたくさん食べたい。

 

スープ

鶏soba座銀 神楽坂店の外観のスープ

鶏の旨みをこれでもかというほど凝縮した濃厚鶏白湯スープ。魚介を使用せず、鶏のみで作られています。一体何羽の鶏がここに詰まっているのだろう。濃厚ですが、くどさはなく終始美味しくいただけました。

トッピングもスープに潜らせ、あっという間の完食!スープ割りには鯵と鰆が使われているそうです。しっかり完飲させていただきました。

 

総括

神楽坂で大阪の名店の鶏白湯つけ麺をいただきました。東京で鶏白湯のおすすめ教えてよ!と聞かれた際にはこちらのお店をぜひ紹介したい!ごちそうさまでした!

 

店舗情報

・営業時間:【火曜〜日曜】11:30~14:30、18:00~21:30

・定休日:月曜

・座席数:カウンター9席、4人テーブル2卓、2人テーブル1卓

・電話番号:03-5579-2979

・駐車場:なし

HPTwitterInstagram

・住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー1.8万人 投稿数1,100以上。 マツコの知らないつけ麺の世界出演。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!コメントなどドシドシ待ってます〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。