2020.9.12

黒七味とすだちをお好みで!味変を楽しめるつけ麺【つじ田 神田御茶ノ水店/小川町】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

靖国通り沿いに店を構える「つじ田」さんへ!僕の元アルバイト先がこちらのお店からとても近かったので、休憩中によく行っていたのを思い出します笑

都内に店舗がいくつかあるので色々なところでこの味が楽しめるのもいいですね。

小川町駅から徒歩1分と立地がいいのも特徴です。

 

<外観>

つじ田の外観

つじ田という達筆の看板!

平日のお昼訪問で入店まで少し待ちました。店外に設置された券売機で先に食券を買います。ベンチや給水器も設置されているのでゆっくり待てていいですね。

オフィス街ということもあり、ランチの時間はサラリーマンで賑わっていますよ。

 

<全体>

つじ田のつけ麺

@濃厚味玉つけ麺(¥1,000)

着席後10分ほどして着丼。白いハチマキを巻いた気合の入ったお兄さん方がテキパキと作ってくれます。いらっしゃいませ!!の声が心地よい。

提供の際にはお決まりの一言。「すだちは途中で麺に搾ってお召し上がりください」

 

<麺>

つじ田の麺

麺線が綺麗なつややかもちもち中太ストレート麺。三河屋製麺製です。器に看板同様「つじ田」の文字が入っているのも好印象だ。

麺上には半分にカットされたすだちとノリがトッピングされてますよ。味玉はスープの中に沈んでます。(スープの中に味玉があると熱が通って黄身が次第に硬くなってしまうので、この後すぐに沈んだ味玉を麺上に移動します笑)

並盛りにしましたが麺量増やしてもよかったかも。

 

<スープ>

つじ田のスープ

比内地鶏の鶏ガラ・魚介・日高の根昆布・野菜などから出汁をとったとろみのある濃厚スープ。甘味や酸味はなく、塩分濃度が若干強いのが特徴。このスープが苦手な人はなかなかいないと思います。特にサラリーマンは好きそう。

スープ内にはチャーシュー・味玉・ネギ・メンマがイン。麺との絡みもちょうどよく、食べやすい!

半分ほど食べたところで卓上にある黒七味を投入し、さらにそこから半分食べたところですだちを搾るのが自分流の食べ方です。辛味や酸味を自分好みにカスタムできるのもつじ田さんのいいところですね。

スープ割まで美味しくいただきました。

 

<総括>

オーソドックスながらもお店としての個性もしっかり表現されている一杯でした。特に黒七味とすだちで味変できるのが好印象です。

中毒性がある味というわけではありませんが定期的に通いたくなるお店の一つです。

つじ田さんのHPはこちらから。ごちそうさまでした。

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜〜金曜】11:00〜23:00【土曜・日曜・祝日】11:00〜21:00

●定休日:なし(不定休)

●座席数:カウンター16席

●電話番号:03-5256-3200

●駐車場:なし

●住所

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は500以上。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事