2020.10.22

行列必至!ボリューム満点の魚介豚骨つけ麺【自家製中華そば としおか/早稲田】

ウマつけ認定店
スープの特徴
ドロドロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺自家製麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁

早稲田駅から徒歩5分ほどの場所にある「自家製中華そば としおか」さんへ!以前から気になっていたものの、なかなか行けず初訪問です。

店名からわかる通り自家製麺が有名なのだそう。どんな麺なのか楽しみですね!

 

<外観1>

自家製中華そばとしおかの外観1

お店が月曜〜土曜の11:00〜14:00のみの営業なので、訪問ハードルはかなり高いです。サラリーマンだったら土曜のお昼しか行けない,,,泣

平日、開店40分前の10:20に到着。おおっと、、すでに10人以上並ばれてます。正直ここまでの行列とは思っていなかったので驚きました…

時間に余裕を持って訪問されることをおすすめします。

店主が一人で切り盛りされているので回転率もいいとは言えないです。

 

<外観2>

自家製中華そばとしおかの外観2

貫禄のあるのれん。並んでから店前まで来るのに一時間以上は待ちました。

店内の券売機が1000円札と2000円札しか使えず、両替も取り扱ってくれていないので事前のお札の確認は必ずしましょう。

 

<全体>

自家製中華そばとしおかのつけ麺

@つけチャーシュー中盛り、味玉(¥1,300、¥50)

店内は広々とした空間にカウンターが8席。製麺機も設置されています。

注文後15分ほどして着丼。ワンオペで忙しいにも関わらず丁寧な仕事ぶりが目に映ります。

つけ麺は小盛り(150g)-50円、並盛り(250g)と中盛り(350g)が同一料金、大盛り(650g)+150円がご用意されてます。今回は中盛りを注文しました。

麺は加水率高めの中太麺。もちもちとした食感が心地よく、ずっしりとした小麦の味わいも楽しめます。やっぱり麺は自家製麺に限りますね!

そして麺のみを何本か食べ進めていて気がつきました。「これかなり麺量多いぞ…」

 

<スープ>

自家製中華そばとしおかのスープ

チャーシューと味玉を追加トッピングしたことでスープから具が溢れかえってます。豚チャーシュートッピングの量の多さにおったまげ笑 麺をつける空間がないのでまずは具のみをいただきます。メンマが個人的には一番好きでした。

スープは豚ガラ×鶏ガラ×魚介のトリプルスープ。醤油のキレもあり、やや甘めです。麺との相性も抜群だ。

途中から麺量と具の多さにノックアウトされそうになりますが、なんとか完食!!

 

<総括>

入店難易度高めの、かなり完成度の高いお店でした。

自分は下調べ不足が原因でフードファイトしてしまったので、ご自身の胃袋としっかり相談した上で注文してください。千円札の確認もしてくださいね!

胃を鍛え直してまた行きたいと思います。

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜〜土曜】11:00〜14:00

●定休日:日曜日

●座席数:カウンター8席

●電話番号:不明

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は500以上。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事