2020.1.30

東京都内で鶏白湯つけ麺を食べるなら行っておくべき超オススメ店!【つけ麺店5選】

認定なし
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
多加水麺縮れ麺ストレート麺
麺の太さ
中太-中細細麺
かえし
醤油
出汁

つけ麺の精、咳戸です。

ところでみなさん鶏白湯は好きですか??僕はまあまあ好きです!特に美味しい店の鶏白湯ってマジで沁みますよね・・・。優しく包み込む感じのあのとろっとろのスープ、たまりませんよね。

ということで、今回は東京都内の絶品鶏白湯つけ麺が食べられる店を紹介します!

 

    1. ぶらり
    2. 倖佳
    3. 麺屋すみす
    4. らーめん曳舟
    5. 新橋 纏

 

1. ぶらり 日暮里

ぶらりのつけ麺

 

まず紹介するのは日暮里のぶらり。2階建てでして、二回は主にお酒を飲む人が集う、いわゆるラーメン居酒屋です。こちらの白湯は非常に濃厚で、かつ優しさがあります。

 

ぶらりのつけ麺のつけ汁

 

鶏の下処理を非常に丁寧にしているのか、雑味が全くない、ストレートな鶏を感じることができます。その分塩気が少なくつけ麺を食べて健康になれるんじゃないかというレベルのつけ麺です。

 

 

2. 倖佳 京成立石

倖佳のつけ麺

 

自分が食べた中で一番濃厚な鶏白湯がこちらの立石にある倖佳の濃厚鶏白湯つけ麺です。

濃厚とかのレベルじゃない粘度が半端ない。スープの食感だけでいうととろろや納豆を食べてるのかと思うレベルです。

 

 

3. 麺屋すみす 青山一丁目

麺屋すみすのつけ麺

 

濃厚ではなく、さっぱりとした鶏白湯を楽しみたいという方は麺屋すみすの白湯つけ麺はいかがでしょうか。

こちらは丁寧な和風のつけ麺を提供しています。

 

麺屋すみすのつけ麺のつけ汁

 

白湯スープでありながらこの澄み具合。なんというか、すごい大事にされてきたんだろうなぁという感じです。

あんまり関係ないですがこちらのお店のしらす丼はマジでうまいです。

 

 

4. らーめん曳舟 曳舟

らーめん曳舟のつけ麺

 

絶妙なバランスに定評があるらーめん曳舟。

こちらの白湯スープは全てがちょうど良い、まさにバランス感覚の達人です。

 

らーめん曳舟のつけ麺のつけ汁

 

鶏油が膜を張っているため、表面は非常に澄んで見えます。

絶妙な塩加減、そしてカエシの量や麺の硬さ、麺の量。全てにおいて非常に好印象です。

 

 

5. 新橋 纏 新橋

新橋纏のつけ麺

 

最後に紹介するのは新橋の名店、纏です。

こちらは魚介出汁と鶏白湯を合わせたダブルスープのため、魚介の香りが強い一品です。

 

新橋纏のつけ麺のつけ汁

 

鶏チャーシューもありますが、なにより合わせ出汁によるマイルドな口当たりがたまりません。

 

 

ということで、今回は絶品鶏白湯をまとめました!

一概に鶏白湯といっても、店によって全然味が違います。皆さんも良さそうなお店があったらぜひいってみてくださいな!

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

関連記事