2020.2.16

東京都内で鶏清湯つけ麺を食べるなら行っておくべき店!【つけ麺店5選】

認定なし
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
全粒粉多加水麺低加水麺縮れ麺ストレート麺
麺の太さ
中太-中細細麺平打ち
かえし
醤油
出汁

つけ麺部在籍の咳戸です。

ところでみなさん、清湯スープの奥深さってご存知ですか?ワイルドにグラグラ煮立てて作る白湯とは異なり、弱火で長時間煮込むことによって抽出される丁寧なスープ。そのため味も透き通ってめちゃくちゃさっぱりするんですね。

 

また、清湯系つけ麺のメリットとして、清湯スープに合う麺が細麺のため、つけ汁が冷めにくいことと、たとえ冷めても最期まで美味しくいただけるということがあります。これはドロ系つけ麺とは一線を画する大きな利点だとわたくし個人的に考えているところであります。

というわけで、今回は都内23区で絶品の鶏清湯つけ麺を提供する店を紹介します!

 

    1. つけそば 神田勝本
    2. らぁ麺 すぎ本
    3. 浅草名代らーめん 与ろゐ屋
    4. らーめん 鴨 to 葱
    5. らあめん 満来

 

1. つけそば 神田勝本 神保町

神田勝本のつけ麺

 

俺が実際に食べてみて、人生で初めて感動した清湯スープです。

神保町駅からダッシュで3分のところにあるこちらのお店、中華そば 勝本というラーメンの名店の姉妹店になりまして、つけ麺を主軸としたお店になります。店員さんはみなさん白服に和帽スタイルで年季の入った職人のような感じで、安心感と高級感を感じることができます。

非常に人気で開店前から行列ができる店である上、夜の部の営業がありません。開店10分前には並んでおくといいかもしれません。

 

神田勝本のつけ麺の麺皿

 

2種類の合い盛りでの提供されるつけ麺もありまして、味比べをしながら食べると清湯スープとの相性でさらなる違った美味しさを楽しむことができます。

これが本当に美味しくて、マジでたまりません。

 

神田勝本の卵かけご飯

 

そしてこのお店のもう一つの目玉は、限定20食くらいしかないこちらの卵かけご飯。醤油を使わず塩昆布で食べるのですが、この高級感合間ってマジでうまく感じます。

ただこれとつけ麺を食べるとお腹いっぱいになっちゃって午後は気持ちよく寝てしまうので注意が必要です。

 

2. らぁ麺 すぎ本 鷺ノ宮

すぎ本のつけ麺

 

西武新宿線鷺ノ宮駅近くにある名店、らぁ麺 すぎ本。美味しいラーメンを提供する店として、ミシュランガイドのビブグルマンにも選出された経緯がある、誰もが認める良店なのですが、実はつけ麺もめちゃくちゃうまいんです。

つけ麺好きとしては、ラーメン屋よりつけ麺屋の方が美味しくあってほしいのですが、こればかりは仕方がない・・・。うまいもんはしゃーない・・・。

で、すぎ本のつけ麺は酸味の効いた濃口醤油のスープ。その組み合わせがとてつもなく絶妙で、最初に鋭く醤油の味がきまして、そのあと鶏の風味と酸味がふわっと口の中に広がる。

絶妙すぎる一杯なのです。

 

すぎ本のつけ麺のつけ汁

 

こちらを見てもらえれば、視覚的な素晴らしさもわかってもらえるのではないでしょうか。チャーシュー、味玉、そしてワンタンと、どれも主役クラスです。コース料理でそれぞれ単品で出てきてもおかしくないレベル。

素晴らしい接客含め、非常におすすめできます!

 

 

3. 与ろゐ屋 浅草

与ろゐ屋のつけ麺

 

浅草の老舗、与ろゐ屋もまた、素晴らしい清湯スープを提供してくれるお店です。ちなみに日本で初めてシナチクをラーメンに入れたのがこちらの与ろゐ屋だとされていますが、それは実際の味を体感したらどうでもよくなってしまうレベルのお話です。

こちらも酸味のあるスープですが、ベースが和風出汁なんですよね。昆布の香りが非常に強く、非常に上品な味わいになっています。

 

与ろゐ屋のつけ麺のつけ汁

 

麺は神田勝本と同じ浅草開化楼ですが、歯ごたえがあってとってもいい茹で加減です。

しかしこちらも人気店である上、立地も仲見世の中心付近。非常に込み合いますが浅草に行くことがあれば、是非食べて見てほしいです!

 

 

4. らーめん 鴨 to 葱 上野

鴨to葱のつけ麺

 

上野の人気店、鴨 to 葱も、大きく分ければ鶏清湯のスープ。無化調で、鴨と葱と水のみでじっくり数日間かけて出汁をとるという丁寧な作り方、こだわりを感じます。表面に乗った鶏油がまた食欲を引き立てます。

味の方は、意外にも非常に動物感があるんですよね。鴨出汁のつけ麺店は出汁をとる時点で香味野菜で動物臭さを消しているのだと思いますが、鴨 to 葱は出汁をとる際にそれをしていないのでかなり動物感が強く、いわゆる鴨出汁蕎麦的な感じなんですよね。そこで非常に相性が良いのが香味野菜になります。

 

鴨to葱のつけ麺の麺皿

 

ミョウガやネギなどがつけ汁とマッチして、非常に爽やかないっぱいにしてくれます。めちゃくちゃしっかりした解説をしているみたいですが、だいたい憶測で言ってるので話半分で聞いてほしいところです。

こちらもかなり並びますので、お昼時にはご注意を!!

 

 

5. らあめん 満来 新宿

満来のつけ麺

 

最後に紹介するのは新宿にあるらあめん 満来です。こちらはデフォルトで麺量がかなり多いため、大食いが苦手な方が上のメニュー「チャーシューざる」を注文すると最悪死ぬ恐れがあるので注意が必要です。

酸味の効いた、昔ながらの非常に美味しいつけ麺を提供してくれます。ドロ系の大食いが苦手な俺でも、ここでは400gくらいなら全然食べれちゃう。本当に美味しいつけ麺屋です。

 

満来のつけ麺のつけ汁

 

また、こちらの清湯スープに納豆をぶち込んだメニューもあり、こちらも非常に人気な一杯。

気になる方は是非食べてみてほしいです。

 

 

ということで、今回は間違いない鶏清湯つけ麺が食べられるお店を紹介いたしました。鶏清湯の美味しさをマジで伝えていきたい。本当に美味しいんです。

そして清湯系スープを提供する店は、本当に名店が多い。ここで挙げてないお店でも本当に美味しい店だらけなんです。気になる方は是非チェックして、足を運んでみてください!

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

関連記事