2021.4.7

知る人ぞ知る、めちゃくちゃうまい豚骨塩つけ麺【らーめん てるや/曳舟】

ウマつけ認定店
てるやの具沢山つけ麺
スープの特徴
あっさりチャッチャ
麺の特徴
ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
出汁

せきどです。

今回は曳舟にある、てるやという麺屋さんを紹介します。こちらは知人の紹介で知ったお店。まさに地元で愛される、知る人ぞ知る人気店です。

ものすごいおすすめされたため気になって2回くらい行ってみたものの両日とも不定休と重なってしまい、3回目でようやく食べることができた思い出があります。

 

 

最寄駅は曳舟駅(もしくは東武亀戸線小村井駅)ですが、徒歩で10分くらいはかかるかと思います。明治通りに沿って歩いていくと、黄色く目立つテントが。看板には「東京とんこつ」の文字。

休みの際のシャッターが閉まっている状態を何度か見つつかなり狭そうなイメージを抱いていたんですが、いざ入ってみると奥行きがあり、かなり広々としています。客席はカウンターのみ10席ほど。

 

てるやの卓上写真

 

卓上はこんな感じ。胡椒や一味のほか、にんにくや醬もありさまざまな味変が可能です。店主ワンオペの時もあれば、ご夫婦で切り盛りされている時もあります。

 

てるやの具沢山つけ麺

具たくさん塩つけ麺 1,100円

 

つけ麺は無印と塩の2種類がベースでありまして、「つけ麺」「こんぶつけ麺」「具たくさんつけ麺」「ちゃーしゅーつけ麺」の4種類から選択可能です。今回は具たくさん塩つけ麺。あらかじめスープ割りの入ったどびんも一緒に提供されるシステムを採用されています。

 

てるやの具だくさんつけ麺のつけ汁の写真

 

非常に綺麗な色をしたスープはかなりオイリーでややとろみがありますが、口触りは非常にあっさりしていてどこか懐かしさがあります。刻まれたネギ、背脂とごまが大量に浮いています。豚骨の上品で優しい香りがたまらなく、塩気も非常にちょうど良い塩梅で麺にもしっかり絡みます。

 

てるやの具だくさんつけ麺の麺皿の写真

 

麺は大勝利、浅草開化楼の中細麺。オイリーでありながら優しいスープに合わせた優しい麺です。

具たくさんのトッピングはちゃーしゅー2枚、玉子半分、大量のもやしにわかめ、昆布、めんま、そして海苔が1枚。シャキッとしたものやコリッとしたものなど、それぞれ全く違った食感のため、食べてて非常に気持ちが良いのです。

チャーシューは適度な歯応えで、味もしっかり染みています。麺量もそこそこあるのですが、いつもすぐ食べ終わってしまいます。スープ割りをすると非常に優しい締めになりますが、そのままでも美味しく飲める程度の塩気だと思います。

 

てるやのちゃーしゅーつけ麺

 

ちなみにこちらは別日で行った時に食べたちゃーしゅーつけ麺(1,200円)。ちゃーしゅーつけ麺は具たくさんつけ麺より値段が上がりますが、海藻の代わりにチャーシューが4枚になっています。個人的には具たくさんつけ麺の方がおすすめかな〜。

気になる方は是非食べてみて欲しい、一押しの塩つけ麺を提供する麺屋さんです!

 

らーめん てるや

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報