2021.4.19

浅草開化楼のワシワシ太縮れ!美味しいと評判の町中華のつけ麺【味の横綱/曳舟】

ウマつけ認定店
味の横綱のつけ麺の写真
スープの特徴
ザラザラあっさり
麺の特徴
縮れ麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁

どうも!せきどです。

今回は曳舟から徒歩で4分くらい、ダッシュだと2分くらいのところにあるいわゆる街中華、味の横綱さんにお邪魔してきました。googleでの評価が高く、ずっと行きたかったお店の一つです。

 

味の横綱の外観写真

 

水戸街道沿いにありまして、大きく描かれた「中華料理 味の横綱」という店舗用テントが目印になっています。このお店と、ここからダッシュで10分圏内にあるお店「チャルメラ一番」は両方ともずっとマークしていました。

 

味の横綱の卓上写真

 

入店すると壮年の亭主と奥様が、優しく接客してくれます。どうやらご夫婦で経営されているようです。お客さんは俺を入れて2人。卓上にはメニューと多種多様な調味料。中華料理屋の醍醐味ですよね。

 

味の横綱のメニュー写真

 

早速メニューを開いてみると、これがなんとも充実しているんです。「やわらかい焼きそば」と「かたい焼きそば」というメニューがある時点で、このお店の優しさというか思慮深さをめちゃくちゃ感じます。天津麺や五目ワンタンメンに気を取られながらも読み進めていくと・・・なんと特製つけめんが660円!? これは安い!

テンション上がってしまい、半チャーハンも同時にオーダー。個別メニューでは見つけられなかったのですが、行けますか? と聞いたら全然OKとのことでした。ありがたい!

 

味の横綱のつけ麺の写真

特製つけめん 660円 半チャーハン

 

味の横綱のつけ麺のつけ汁の写真

 

つけ汁は魚介系の、特に鰹の香りがすごいんです。しかも結構なみなみに注がれていたため、蓮華で一口いただくと、塩気も抑えられているしさらっとしているしでめちゃくちゃ健康的(なイメージ)。しかしながらしっかりと鰹の旨みを感じることのできるスープです。また、調味料次第ではどのような楽しみ方もできるっていうのも良いですね〜。

 

味の横綱のつけ麺の麺皿の写真

 

麺皿はもやしがどーんと盛られているのが印象的。麺ともやしのみという組み合わせは初めてかもしれません・・・。そしてよ〜く見てみると、太麺のちぢれ麺。これは浅草開化楼だろ!!と喜んで調べてみるとおそらくそうっぽいんです。ハッスルラーメンの盛りそばで味わえるあの麺に似てたんです。

これが歯応えと食感めちゃくちゃ良いんですよね〜。

 

味の横綱のつけ麺の麺リフト写真

 

これをあっさりしたスープにつけて食べると、最初はややつけ汁の塩気が弱い様に感じられるのですが、咀嚼するともう、麺の小麦の甘さというか旨みがもうすごい感じられるんです。すごいうまい。ワシワシと食べ進めていくと、味変を楽しむつもりが気がついたら半分ほど食べ終わってしまっておりました。

胡椒のほか、お酢、ニンニク、醬を入れつつ楽しんでいきましたが、どれもやっぱりうまいわ。もやしのシャキシャキ具合も最高です。

 

味の横綱の半チャーハンの写真

 

そしてこちらがセットで頼んだ半チャーハン。これも非常に優しい味で心の琴線に触れるんです。もう、実家。実家ですよこんなん・・・。

ただ、量がすごかった。つけ麺、半チャーハンでもうお腹いっぱい。帰りがしんどかったです。

 

最後にお勘定をしまして(忘れちゃいけない)、退店。ごちそうさまです! まごうことなき名店、ずっと続いて欲しいな〜。気になる方は是非足を運んでみてください!

 

味の横綱

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報