2020.10.10

大山鶏を贅沢に使用した醤油つけ麺【中華そば 竹むら/目黒】

ウマつけ認定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
全粒粉多加水麺縮れ麺自家製麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁
その他

目黒でつけ麺巡りをした際に伺った3軒目のお店が「中華そば 竹むら」さん。この日の1,2杯目が濃厚つけ麺続きでしたので、3杯目はあっさりいただけそうなこちらにしました。

目黒駅からは徒歩5分ほどの場所にあります。同じ道路の並びにはつけ麺屋が何店舗かありますね。激戦区だ。

 

<外観>

中華そば竹むらの外観

土曜日の14時頃訪問で待ち時間なしで入店できました。通し営業なのがありがたい…!メニューにある炊き込みご飯や一夜漬けTKGが気になりますが、今回はお預け。

2018年11月にオープンしたばかりのお店ということで外装、内装含めきれいです。店内はカウンター席のみ。

 

<こだわり>

中華そば竹むらのこだわり

各種食材へのこだわりが明記されています。

スープは大山どりベース、麺は熟成多加水麺の極太麺(250g)とのことです。

味玉には僕の大好きなマキシマム濃いたまごを使用されているそう。追加トッピングすればよかった泣 お水にもこだわっているところがいいですね!はやし田さんに似ているのかな。

 

<全体>

中華そば竹むらのつけ麺

@つけ麺(¥800)

追加トッピングなしのノーマルつけ麺。注文後10分ほどしての着丼でした。

スープからは大山どりのいい香りがぷんぷん漂ってきます!

 

<麺>

中華そば竹むらの麺

多加水のツルモチなピロピロ麺。ピロピロ麺好きにはたまらない麺だ。喉越しもいい。

麺上にはナルト、胡椒で味付けされた豚レアチャーが2枚、極太メンマが2つトッピングされてます。

 

<スープ>

中華そば竹むらのスープ

鶏油とネギが浮かんだ大山鶏の旨味溢れる醤油スープ。鶏油が大量に浮いているのでスープが輝いています。

ピロピロ麺と鶏油・醤油スープがしっかり絡むのでまろやかな味わいになっています。あっさりで物足りない醤油つけ麺というわけではないです。

スープの中にも角チャーシューが入っているのが嬉しい。各種トッピングもスープにくぐらせて食べ進めます。

最後まで飽きることなく完食。スープ割まで美味しくいただきました。

 

<総括>

非常に完成度の高い醤油つけ麺でした。新宿のはやし田さんを彷彿とさせるものはありますが、竹むらさんらしさもしっかりと感じることができました。

次回訪問時に丼と味玉をトッピングするのはマストです。

年中無休で営業されており、通し営業なのもいいですね!飲み会終わりの一杯にもちょうど良さそう。

竹むらさんのTwitterはこちらから。ごちそうさまでした。

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜〜土曜】11:00~翌1:30【日曜・祝日】11:00〜22:30

●定休日:なし

●座席数:カウンター10席ほど

●電話番号:03-6420-0628

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は500以上。よろしくお願いします。

関連記事