2022.5.29

百名店の常連!静岡の超有名店の昆布水つけ麺はいかに?!【めん奏心/静岡、代官町】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
ストレート麺自家製麺
麺の太さ
細麺
かえし
醤油
出汁

どうも!つけりきです。

今日は静岡県の島田市にある「めん奏心」さんの特製昆布水つけそばClassicを紹介します!やっと行けた〜初訪問です。

こちらのお店は静岡県屈指の有名店で、百名店に数年連続で選ばれるほどです。都会とは異なるのんびりとした雰囲気の中でいただく一杯は至高の一言に尽きますね!

 

<外観>

めん奏心の外観

2010年の8月にオープンされました。オープン10年以上の歴史を持ちます。

金谷駅から徒歩22分、代官町駅から徒歩7分ほどの場所にありますが、ほとんどの方が車で来られていました。(駐車場多数あり)

金曜日12時頃の訪問で入店まで10分ほど待ちました。

 

<メニュー>

めん奏心のメニュー

店頭にメニューが貼られているので、待っている間に何を食べるか決めます。

特製昆布水つけ麺を食べよう!ということで伺ったのですが、つけ麺だけでも鰹つけ麺、カレーつけ麺、味噌つけ麺、紅の辛つけ麺、煮干つけ麺と種類豊富でどれにするか迷ってしまう、、、

各種限定麺やまかない丼も美味しそうだったので、また行きたいな〜

 

<案内>

めん奏心の案内

特製鰹昆布水つけ麺の旨い食べ方に倣って倣って食べ進めます。

自家製麺にこだわりがあるとのことなので、塩や梅、柚子胡椒をつけて食べるのがおすすめみたいですね。

 

<卓上>

めん奏心の卓上

店内はカウンターのみで、16席設置されていました。

卓上に調味料はなく、つけ麺の場合は別皿で提供していただけます。

店員さんの活気もすごく良いですね。

 

<全体>

めん奏心のつけ麺

@特製昆布水つけそばClassic(¥1,200)

注文後10分ほどして着丼。豪華絢爛なビジュアル!器や盛りつけにもこだわりが感じられますね!

つけ麺の種類が豊富でどれにするか迷ってしまいましたが、やはり当初の狙い通り昆布水つけ麺にしました。メニュー名のClassicがなんだかオシャレ。麺量はデフォルトで1.5玉です。

 

<麺>

めん奏心の麺

粘度のある鰹昆布水に浸った中細ストレート麺。麺だけで食べても小麦の豊かな香りと昆布水の旨味がしっかりと感じられます。うま〜。ズバズバ啜ってしまいます。

ガラスの器に盛られていることで、さらに清涼感を感じられますね。

 

<トッピング>

めん奏心のトッピング

塩、梅肉、柚子胡椒、鶏チャーシュー、豚ロースチャーシュー、三つ葉、レモン、味玉が別皿提供されます。

やはり塩を麺につけて食べるのが最高でした。この塩全てを使ってしまう勢い。

柚子胡椒や梅肉で味変できるのもいいですね!チャーシューもスープに潜らせて美味しくいただきました。

 

<スープ>

めん奏心のスープ

鶏油浮かぶ鶏の香りが豊かな淡麗醤油スープ。刻み三つ葉が彩りを添えてくれます。

出汁感強めの優しいスープが身体にじんわりと広がります。スープ割しなくてもグビグビ飲めてしまう!

麺との絡みも良く、あっという間に完食。昆布水をスープに投入し、美味しく〆ました。

 

<総括>

静岡県の自然豊かな土地にてこだわりの昆布水つけ麺をいただきました。お近くに寄った際はぜひ!

めん奏心さんのブログTwitterはこちらから!ごちそうさまでした!

 

<店舗情報>

●営業時間:【木曜〜月曜】9:00〜14:00

●定休日:火曜、水曜

●座席数:カウンター16席

●電話番号:0547-46-0160

●駐車場:18台あり

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報