2021.7.10

和食出身の店主が作る鶏魚スープが激ウマだった・・・【麺屋 清/東長崎】

緊急激ウマ指定店
麺屋清のつけ麺の写真
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
ストレート麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

どうも、せきどです!

本日紹介するのは東長崎にあります麺屋「麺屋 清(せい)」さんの一杯です。東長崎駅はミシュラン掲載店でもあるカネキッチンヌードルさんが有名ですが、他にも実力あるぜひお勧めしたいお店が2店舗ほどあります。今回紹介する麺屋 清はそのうちの1店舗です。

 

麺屋清の外観写真

 

場所は西武池袋線東長崎駅から南へ下ること徒歩2分ほど。カネキッチンヌードルはこの道中にある感じです。俺はメトロ有楽町線の千川駅に用事があったため、その足で歩いて向かったのですが徒歩20分ほどで到着しました。

オープンは2017年とのこと。店内は奥に長い構造で、カウンター席のみですが奥行きも広く非常に快適な作りだと思います。入り口付近の券売機で食券を買い手前側のカウンターに座ります。

 

麺屋清の卓上写真

 

卓上はこんな感じで非常に清潔感がある上におしゃれなんですよね。それでいて学割などのサービスもあるのです。良いお店だなぁ〜。

調味料は七味とお酢です。そして気になる釜玉そば500円。メニューを見ると食べたいな〜と思うのですがどうしてもつけ麺食べちゃうんです。次回は極限までお腹をすかした状態で2食いってみようかな・・・。

 

麺屋清のつけ麺の写真

つけそば 830円 味玉 100円

 

麺屋清のつけ麺のつけ汁の写真

 

出汁は鶏魚介。店内に貼られている読み物によれば、化学調味料不使用、比内地鶏を使用した鶏白湯スープに、5種の醤油をブレンドして合わせたつけ汁とのこと。非常に香り高く、丁寧さが伝わってきます。これが絶品なんです。具は刻みチャーシュー、味玉半分に、めんまや玉ねぎなどが入っていまして、これもまたどれも美味しいのです。

 

麺屋清のつけ麺の麺皿の写真

 

麺は「栃木県産たまいずみ」を使用した自家製麺。これがツルツルでもちもちで、歯応えもしっかりあって美味しいんです。トッピングは海苔と追加で注文した味玉。こちらは白味がめちゃくちゃ柔らかいレベルの半熟でして、これを作れるのも丁寧の極みだな〜と思いました。

 

麺屋清のつけ麺の麺リフト写真

 

一口食べると分かる、誰もが好きな味わい。鶏魚のど真ん中をつくような安定した王道スープをさらに昇華させていて、しっかりまとまっているのに、深みがあるんです。美味しいなぁ。

そして自家製麺の食感がまたたまりません。その上スープとの相性も良く、もういつの間にか麺がなくなってしまう感じ。スープ割りも美味しいので、食べ始めから食べ終わりまでただただノンストップで駆け抜けてしまいます。

 

次こそは釜玉にしてみようと思いお店をあとにしつつ、結局つけ麺を食べる未来しか想像できません。気になった方は是非、足を運んでみてください!

 

麺屋 清

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報