2021.4.30

限定!こだわりの牛そぼろつけ蕎麦【さんじ/上野】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
全粒粉多加水麺ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁
その他

こんばんは!つけりきです。

今日は、以前から気になっていた「さんじ」さんを紹介します!初訪問!やっと行けました。

夜Twitterを見ていたところ、たまたま目に入ったのがさんじさんの限定つけ麺情報。動画付きで限定麺が載せられており、食欲をそそられてしまいました。思い立ったが吉日!行くしかない。

 

<外観>

さんじの外観

2012年の1月にオープンされました。オープンされてもう9年も経つんですね。

最寄り駅は銀座線の稲荷町駅ですが、上野駅からも歩いて5分ほどで行けます。大通りを少し入ったところにお店を発見。

平日の11:30頃の訪問で待ち時間なしで入店できました。退店時にはかなり混んでいたので時間に余裕を持って訪問されることをお勧めします。

 

<お塩>

さんじのお塩

今回注文したつけ麺にはお塩がつきます。麺をつけて楽しんでねということですね。

ステンレス製の卓上には辛味等のご用意がありました。

店主と仲良さそうに話してるお客さんがちらほらいらっしゃいます。常連が多くいるということは良いお店間違いなし!

 

<全体>

さんじのつけ麺

@焙煎牛そぼろつけ蕎麦(¥1,300)

注文後10分ほどして着丼。店員さんの活気が良く、居心地のいい雰囲気が演出されてました。

デフォルトで1,300円というかなり強気な値段設定ではありますが、それだけ材料費や手間などがかかったこだわりつけ麺なのでしょう。

どんぶりやうずらの卵トッピングをされている方が多くいらっしゃいました。再訪時には自分もやらねば。

 

<麺>

さんじの麺

全粒粉入りのツルツル中細ストレート麺。昆布水に浸っており、麺単体で食べても小麦の風味&昆布の出汁が感じられ、とても美味しいです。

別皿の塩とともに食べるのが美味しすぎて、これだけでかなり食べ進めてしまいました。

麺上には豚レアチャーが2枚とネギがオン。このレアチャーが口の中でホロッととろける美味しさで感動しました。

 

<スープ>

さんじのスープ

牛そぼろがゴロゴロ入った塩分濃度高めやや甘めの醤油スープ。

どこかで食べたことある味だなあと思ったらこれ、牛肉のしぐれ煮だ!斬新!香ばしい牛肉の匂いに食欲をそそられ、あっという間の完食。

麺との相性も抜群でした。

 

<総括>

今までに食べたことがない斬新なつけ麺が楽しめました。また別の限定麺も食べに行きたいな。

さんじさんのTwitterはこちらから!ごちそうさまでした!

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜・火曜・木曜・金曜】11:00~15:00、18:00~21:00【水曜・土曜・祝日】11:00~15:00

●定休日:日曜

●座席数:カウンター9席

●電話番号:090-9313-8828

●駐車場:近くにコインパーキングあり

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報