2021.11.6

黒いスープの正体は一体?!豪快なチャーシューも逸品のつけ麺専門店【麺屋武蔵武骨相傳/上野】

ウマつけ認定店
スープの特徴
ドロドロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁
その他

どうも!つけりきです。

今日は上野にある「麺屋武蔵武骨相傳」さんの濃厚黒つけ麺を紹介します!ぶこつそうでんと読みますよ。初訪問です。

都内を中心に数店舗展開する武蔵系列のお店です。皆さんはどこの武蔵のつけ麺が好きですか?僕は新宿と神田が好きです。池袋と吉祥寺のお店はまだ行ったことがないのでいつか行きたいな。

 

<外観>

麺屋武蔵武骨相傳の外観

2011年の6月にオープンされました。祝10周年!

上野駅から徒歩2分ほどの商店街にてお店を発見。人通りも多く、一際目立つ外観なのですぐにわかりました。

平日の19時頃の訪問で待ち時間なしで入店。

 

<卓上>

麺屋武蔵武骨相傳の卓上

入り口付近に設置された券売機で発券します。武蔵系列ってメニュー数が豊富なので、初訪問時にどれを食べようかいつも迷ってしまいます。

コロナ対策か、卓上には調味料は設置されておらず、胡椒・味噌七味・香味酢は店員さんに頼めば別途いただけるようでした。

店内はカウンターのみで16席の構成です。

 

<全体>

麺屋武蔵武骨相傳のつけ麺

@濃厚黒相傳つけ麺、中盛り(¥1,250)

注文後11分ほどして着丼。丼を覆うほど大きい豚チャーシューに目と心を奪われてしまう。早くかぶりつきたい!

つけ麺はこちらの黒つけ麺の他に、白つけ麺、赤つけ麺の3種展開でした。それぞれに「濃厚」とそうでないスープがご用意されており、僕は濃厚好きなのでいつも濃厚にしてしまいます笑

チャーシューもこちらの平べったいものとローストポークの2種から選べます。楽しみ方が多すぎる!

 

<麺>

麺屋武蔵武骨相傳の麺

プリプリでみずみずしい極太ストレート麺。麺量は中盛りなので250gです。

無料で600gまで増量でき、課金すれば1kgまで増やせるのも武蔵さんならではの魅力ですよね。そうなると麺量少ないと損してしまう気がするのですが、なんだかんだで中盛りが美味しく完食できる限界なのです、、、

麺上には豪快な豚チャーシューが2枚と半熟味玉がオン。チャーシューはスチームコンベクションで調理されており、外はカリカリ中はジューシーに仕上がってます。この肉感ハンパないって!

 

<スープ>

麺屋武蔵武骨相傳のスープ

ラードで香味野菜(ニンニク、玉葱)をじっくり揚げて炭化させたものに、イカ墨を加えて更に深みとコクを出して作られたスープ。

この黒い正体はイカ墨と各種炭化させた食材だったのか!斬新!

動物系の奥深い旨味がしっかり抽出されており、やや甘く奥深い味わいに仕上がってます。僕の好きなスープだこれ!

無我夢中で啜り、あっという間の完食。スープ割りまで美味しくいただきました。

 

<総括>

黒色の斬新な濃厚つけ麺が楽しめました。赤と白のスープも気になるので近いうちまた行かないとな。

麺屋武蔵武骨相傳さんのHPはこちらから!ごちそうさまでした!

 

<店舗情報>

●営業時間:【全日】11:15~22:00

●定休日:なし

●座席数:カウンター16席

●電話番号:03-6803-0634

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報