2020.11.22

北千住に根付く人気店の、味噌専門店の方に行きました【みそ味専門 マタドール/北千住】

ウマつけ認定店
みそ味専門マタドールの贅沢濃厚味噌つけ麺の写真
スープの特徴
ドロドロトロトロ
麺の特徴
縮れ麺
麺の太さ
中太-中細平打ち
かえし
味噌
出汁

以前このブログで紹介した、北千住の牛骨つけ麺を提供しているお店マタドール。実はマタドールは北千住に3つのブランドがありまして、他2店舗は「みそ味専門」と「まぜそば専門」と、それぞれが違う看板メニューなのです(まぜそば専門は、マタドールが休みの月曜日にマタドールの店舗で営業)。そして「みそ味専門」の方でもつけ麺のメニューがあるということを知りまして、今回向かうことにしました。

 

みそ味専門マタドールの外観写真

 

場所は東口。牛骨の方は南の方へダッシュで2分ほどなのですが、こちらは東口を出て北方面にダッシュで1分圏内です。近場には飲み屋などもたくさんあるような、結構良い立地のようです。入り口には行列用の椅子やポール?みたいなものもあり、昼時はやっぱり結構並ぶ模様です。

 

みそ味専門マタドールの卓上写真

 

入店すると、奥側の壁には有名人のサインがずらり。スッゲー人数だ・・・。そして店内の作りがまたおしゃれなのですが、奥に半分下がったような地下階があり、そちらにも席があるんですよね。説明が難しいのですが、かっこいいんですよ。うわ〜、いつかあそこで食ってみたいなぁ・・・ってなります。

カウンターテーブルは真っ黒。牛骨らぁめんマタドールと一緒ですな。テーブルが黒いと明るい色が目立ち、映える写真が取れたりするんですよね。

とかそんなことを考えていると早速提供。

 

みそ味専門マタドールの贅沢濃厚味噌つけ麺の写真

贅沢濃厚味噌つけ麺 1,100円

 

黄色!!びっくりするほどの鮮やかな黄色です。これは想像していませんでした・・・。本店の方がすっごい洒落た見た目なんで、こっちもそんな感じかと思いきや、おしゃれのレベルが違いました。そしてつけ汁が赤い・・・!

 

みそ味専門マタドールの贅沢濃厚味噌つけ麺のつけ汁の写真

 

見た目的には坦々系ではなかろうかというくらいの赤い味噌。赤味噌なのでしょうか。Webでは「西京味噌を主軸とした4種類の味噌のブレンド」ということだそうです。なるほどなぁ。どんな味がするのか本当に気になります。

 

みそ味専門マタドールの贅沢濃厚味噌つけ麺の麺皿の写真

 

麺皿はやっぱりマタドール。よくわからない草を飾る感じがまたすごいかっこいいです。麺は平打ち中太。トッピングにローストビーフとチャーシュー、そして味玉、蓮、ネギ、海苔。う〜ん、やっぱり見た目って本当に大事。この時点で美味しさを感じることができます。

 

実食

みそ味専門マタドールの贅沢濃厚味噌つけ麺のチャーシューアップ写真

 

まずどうしても気になるのがローストビーフ。俺、最近めっちゃローストビーフ好きなんです。一口食べると、うん、美味い。この薄さが、ローストビーフが一番美味しい厚みだと思います。これはもう、まごうことなきローストビーフだ・・・。さすがマタドールと言った感じです。

 

みそ味専門マタドールの贅沢濃厚味噌つけ麺の麺リフト写真

 

麺を食べてみますが、こちらも非常に美味い。野菜を炒めながら作るような、北海道的な味噌つけ麺とは全く異なったつけ汁です。甘めですが、エッジがあり、シャキッと引き締まっている感じがします。そして野菜の出汁がしっかり引き出されていて美味しいです。

豚の味わいがすごいのですが、牛の味が全然しないので、こちらは出汁に牛は使ってないんだと思います。名前的にも牛骨はがっつり使っているもんだと思っていたので、それは意外でした。

味噌つけ麺も、結構食べてきましたが、店によって味がしっかり違うんですよね。みそ味専門マタドール、最高に美味しかったです!ごちそうさまでした!

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事