2021.3.20

実力派。大満足の鶏白湯が食べられるお店です【らあめん こそっと/上板橋】

ウマつけ認定店
らあめんこそっとのつけ麺の写真
スープの特徴
トロトロあっさり
麺の特徴
多加水麺縮れ麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

せきどです。

今回は上板橋にある、「らあめん こそっと」というお店のつけ麺を紹介します。初訪問の上、志村坂上の方で温泉に入った後で散歩がてら歩いて向かったため、ナビを使いながらも若干迷ってしまいましたが、東武東上線上板橋駅からならダッシュで1分強でつける距離です。

 

らあめんこそっとの外観写真

 

むむ、確かにこそっとしている感じがあります!お店の名前は入り口右側にある白色の看板に書かれている「らあめん」の下に本当にめちゃくちゃ小さく「こそっと」と書かれてあります。こそっとしてるなぁ〜。

しかしながら店内は結構賑やかで、たまたま俺が入った時は空いていたのですが、食べ終わる頃には外待ちのお客さんも出るくらいの混み具合。入って右奥には座敷がありまして、家族連れの方でも安心して食べることができそうです。

 

らあめんこそっとの卓上写真

 

俺は入り口入って左、カウンターに着席です。厨房で店主さんが腕をふるっている様を見ながらひと時を過ごします。こそっとは、ラーメンのTRY鶏白湯部門の新人賞で受賞経験のある、実力のあるお店なのだそうです。

途中女将さんが買い出しから帰ってきて二人で厨房に立って仕事をしているのも見つつ、10分ほど。

 

らあめんこそっとのつけ麺の写真

つけめん 醤油 850円 ちゃーしゅー 250円 味玉 100円

 

見てくださいませ、この美味そうでいてもりっと盛られたチャーシュー。

 

らあめんこそっとのつけ麺のつけ汁写真

 

つけ汁は鶏白湯。色合い的にはなかなか味が濃そうですね〜。醤油、辛うま、カレーからチョイスができましたが、今回はオーソドックスに醤油です。

追加でオーダーした味玉はこちらに沈んでいます。

 

らあめんこそっとのつけ麺の麺皿写真

 

麺は中太ちぢれ麺。

追加でチャーシューをオーダーしたのもあり麺皿は非常に豪華です。というかチャーシューの香ばしい香りがたまりません。青ネギも、色合い的にとても良いし、シャキシャキ感が堪らなさそうです。その他、大量のめんまと、海苔、そしてデフォルトの味玉半分が乗っかっています。

 

実食

らあめんこそっとのつけ麺の麺リフト写真

 

思った以上に甘めに味付けられた白湯ですが、濃厚さといい、塩気といい、ちょうど良いです。そして魚介の出汁もしっかり味わうことができます。これはうまい!

スープは見た目よりシャバっとしていて、甘めで味もしっかりしているのに後味はすっきり。途中ネギを入れて食べるとまた香りや食感が変わって、飽きずにどんどんと食べることができます。

 

らあめんこそっとのつけ麺のチャーシューアップの写真

 

そしてこのチャーシューがすっごい良い感じで美味しい。表面の食感と中の肉厚な感じがたまりません。味付けもバッチリ決まっていました。このまま食べても、浸して食べてもうまいやつ。重そうだなぁと思っていたのですが、ゆっくり食べていたからか、食後感もめちゃくちゃ良い感じでした。いや〜美味しかった。

最後まで美味しくいただくことができました。

 

ごちそうさまでした!次回はカレー味を食べてみたいぜ。

限定麺も非常に美味しそうなものばかりです。気になる方はお店のTwitterを是非チェックしてみてください!

 

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

らあめん こそっと

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報