2021.6.2

祝開店!ビブグルマンだらけの系列の新店のあっさりつけ麺を早速いただきに!【金龍/小川町】

緊急激ウマ指定店
金龍の全部入りつけ麺の写真
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
全粒粉ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

どうも、せきどです!

本日紹介するのは、小川町に新しく出来た麺屋、「金龍」さんのつけ麺です。こちらのお店は「らぁめん小池」「中華そばにし乃」「キング製麺」の系列の新店なのです。そしてこれらのお店はどれも、ミシュランガイド東京に掲載された経歴のある、間違いないお店なのです。もうそういうわけで開店との情報を得た瞬間に家をおん出てウキウキでやってきたわけです。

 

金龍の外観写真

 

系列4店目として1年ほど前にオープン予定だったのですが、諸事情あったようで延期になってしまい、その間に同系列「ぷれじでんと」が一足早く本郷にオープンしたため、順番が代わり5店目。そのためメニューの変更などあったとかなかったとか小耳に挟んだのですが、つけ麺さえあれば問題ない。

時刻は11時過ぎ、開店直後にやってきまして外待ち6名ほど。先に食券を買ってから列に並ぶシステムでした。入り口にはキング製麺の文字の入った麺箱がありまして、その上に寸胴とカレンダー。

 

金龍のメニュー写真

 

お品書きはこんな感じです。ラーメン、つけ麺の他、チャーシューご飯や味付き替え玉などがあります。

 

金龍の卓上写真

 

店内は入って右側に券売機、左にウォーターサーバーがあります。席はコの字型カウンター7席。やや間隔は狭めな印象でしたが、お箸やおしぼりなどは下の引き出しにしまってあるなど空間がしっかり活用されている感じがしました。卓上調味料は一味とお酢(おそらく果実酢系かなと思いました)。

 

金龍の全部入りつけ麺の写真

全部入りつけ麺 1,290円

 

金龍の全部入りつけ麺のつけ汁の写真

 

つけ汁は魚介とのこと。白だしでかえしたあっさりしたスープ。中には大ぶりの肉ワンタン2個、海老ワンタン2個が豪快に入っていまして、その他草とみじんネギ。一口食べると最初は酸味を感じまして、後から白だしの優しい味わいと魚介の旨みを感じます。

 

金龍の全部入りつけ麺の麺皿の写真

 

麺は細めのストレート麺。お淑やかな歯応えと気持ちの良い喉越しを楽しめます。昆布水に浸かっておりまして、ボリュームもしっかりありました。トッピングは薄くスライスされた香りの良いチャーシューと綺麗な色の味玉。

 

金龍の全部入りつけ麺の麺リフト写真

 

提供時に「後半薄くなったら使ってください」と、タレの入ったボトルをいただいていたため、薄くなるのも構わず昆布水をドバドバ麺に絡ませまして、いただくともう、美味い。さっぱりしていながらしっかりとした旨みのハーモニーを感じます。その上小麦の香りも感じることができまして、絶妙な感じがしました。やっぱり美味しかった・・・。

 

金龍の全部入りつけ麺のワンタンアップの写真

 

そしてもう一つ目を引くのがトッピングのクオリティの高さ。ワンタンはボリュームがあり、特に海老ワンタンはエビが結構大きく切られた状態で入っていて食感がプリッとしていてめちゃくちゃ美味しいんです。チャーシューも香り高くスープにつけて食べると思わずしばらく噛み締めるレベル。

麺とトッピングを食べ終わったらスープ割りをいただきまして、最後まで美味しくいただきました。ごちそうさまです!

 

さすが実力店・・・。大満足です。気になる方は是非、足を運んでみてください!

 

現在、首都圏では新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が出ておりますが、当記事は政府の要請、方針に則った上で作成しております。また、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

金龍

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報