2020.8.30

下町の懐かしさ満点のラーメン屋っていいよね【らーめん仁家/押上】

ウマつけ認定店
スープの特徴
ザラザラあっさり
麺の特徴
低加水麺縮れ麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

スカイツリーから徒歩10分程度。隅田川に沿って走る大通りに、和食出身の店主が切り盛りするラーメン屋さんがあります。

 

らーめん仁家の外観

 

らーめん仁家。「家」とあるので家系だと思って来店する方もたまにいるそうですが、こちらは家系ではありません。もちろんつけ麺以外にも、味噌、豚骨、塩、しょうゆなどいろんなラーメンを食べることができます。

俺がお邪魔したのは平日の20時くらいでしたが、地元の方がお酒を飲みながらワイワイとやっていました。ラーメン屋で飲むというのも確かに乙だな〜と最近思っています。飲んだ後のラーメン屋はよく行きますが、飲みながらラーメンを食べるとなると、どんなラーメンがいいかな〜。やっぱり塩で初めて味噌で締めるのかな〜なんて思います。

 

らーめん仁家の卓上

 

卓上はこんな感じ。食券システムではなく直接注文する感じです。店主は1人で回しています。やっぱり酒飲んでる人は注文がとっちらかってまして大変そうでしたが、それでも1人で全てさばいてるのがすごい。

 

らーめん仁家の辛つけ麺

辛つけ麺 800円

 

つけ麺は豚骨、味噌、辛の3種から選べるようです。しょうゆがあれば行きたかったんですが、なかったため辛つけ麺を注文しました。

 

らーめん仁家の辛つけ麺のつけ汁

 

鶏ガラベースのつけ汁。やや少なめ。辛味噌かな、なかなかいい香りがします。

 

らーめん仁家の辛つけ麺の麺皿

 

麺はこういう店では珍しくかなり男気ある固めの強縮れ麺です。トッピングはめんま、ほうれん草、海苔、チャーシュー、そして白髪ねぎ。白髪ねぎっていうのがまたいいですな。

 

実食

らーめん仁家の辛つけ麺の麺リフト

 

うまい!

醬系の味わいがしっかり感じられます。かなり味の濃いつけ汁ですが、麺がまたしっかり歯ごたえのある麺のため相性が抜群です。これは驚いた。

 

らーめん仁家の辛つけ麺のチャーシューのアップ

 

チャーシューもものすごくしっとりしてるんですよね。麺の茹で加減、バランス含め、全てが丁寧です。

下町中華感覚で入ったため、ここまでクオリティの高い素材が出てくるとは全く思いませんでした。もともとは地元民に人気というイメージだったのですが、googleのレビューなんかを見てみると外国人観光客からもかなり好評な模様です。

丁寧な料理に国籍は関係ない模様です。ごちそうさまでした!

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

関連記事