2020.10.13

麺がうまい!大井町の豚骨がっつりの人気店のつけ麺【越後 つけ麺 維新/大井町】

ウマつけ認定店
越後つけ麺維新の特製かつおつけ麺
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

「つけ麺食べたい」では東京23区あらゆるところのつけ麺を紹介すべく日々お店にえんやこらと訪ねて回っているのですが、しかしながらどうしても近場に集中しがちでして、記事数に格差が生じてしまっております。

 

つけ麺食べたいで行っているお店の統計データ

<地図素材: 白地図専門店>

 

現状を図にしたところ(この地図塗り作業で埋立地の区分の勉強になりました。江東区でかいっすね!)、その記事の数が非常に明確に現れてしまいました。どうも、墨田区民です。コロナ流行以前は仕事でよく新宿に行っていたため、新宿区-墨田区ラインがまるでシルクロードのごとく綺麗に浮かび上がっています。

しかしできる限り分け隔てなくいろんなつけ麺を紹介したく社長に直談判して始めた当記事サイトですので、今後はマジでこの格差の是正に努めて行きたいと思います!ほんで、美味しいつけ麺、食べて欲しいつけ麺があれば是非インスタグラムで教えてください!フットワークだけは軽いので!

 

越後つけ麺維新の外観

 

ということで今回は品川区大井町です。大井町はりんかい線、JR、東急線といろんな路線が入っているのにも関わらず、実は初めてやってきました。駅前のわちゃっとした感じがなんだかいいですね。

目指したのはこちらの越後つけ麺維新というお店。昼から少し離れた時間だったのですが、待ち客がいるほど賑わっていました。

 

越後つけ麺維新の卓上

 

食券を買ってから入店するシステム。卓上はこんな感じです。調味料は辛味、胡椒、カエシの他にマジックビネガーというかっこいい名前のお酢があります。

 

越後つけ麺維新の特製かつおつけ麺

こってりかつお合わせつけ麺 900円 特製トッピング 250円

 

越後つけ麺維新の特製かつおつけ麺のつけ汁

 

つけ汁はかなりバリエーションがあり、今回のかつお合わせの他、もち豚、もち豚醤油、辛とん、あっさり、げんこつカレーといろんな味が楽しめる模様。今回は豚魚をいただきました。

きた時すっげーグツグツ言ってて、直火にかけているのかな、チゲ系のつけ麺によくある感じです。グツグツ言ってるから出汁の香りもバッチリ伝わります。中には豚バラが見えます。ネギがシャキッとしていて美味しそうです。

 

越後つけ麺維新の特製かつおつけ麺の麺皿

 

麺皿はこんな感じ。ストレート中太麺ですが、見た目で非常にもちもち感があります。注意書きにまずは麺をそのまま食べて欲しい、と書かれてあるほど、麺に自信がある様子。他には立派なめんまと海苔が乗っています。

 

越後つけ麺維新の特製かつおつけ麺のトッピング

 

そしてこれが「得のせ」というトッピングで250円。チャーシュー、味玉、めんま、海苔、そして九条ネギ(だと思います)。俗にいうとこの特製トッピングです。

 

実食

越後つけ麺維新の特製かつおつけ麺の麺リフト2

 

とにかく麺がすごい美味しいです。最初に一口、麺だけで食べてみたのですが、もちもちでいながら、しっかりと小麦の味を感じることができます。麺をつけ汁に浸けて食べると、うん、スープも全く負けていない。どっしりしている感じはありませんが、ちゃんと両方の味わいがバッティングしないようにいい塩梅で作られています。

 

越後つけ麺維新の特製かつおつけ麺のつけ汁の中の豚バラ肉

 

そんでこの豚バラが嬉しいんですよね。なんというか、安心感があります。家で作るラーメンによく入れていたなぁ。

 

越後つけ麺維新の特製かつおつけ麺の割りスープ

 

最後はスープ割りとは言わずに、お出汁割りをいただきました。すっきりした味わいでした。

いやはや、ごちそうさまでした!

気になる方は是非伺ってみてください!

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

関連記事

関連する投稿はありません。