2021.3.7

まるでビーフシチュー?!〆まで美味しいこだわり牛骨つけ麺【牛骨らーめん ぶるず/門前仲町】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
多加水麺縮れ麺自家製麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁
その他

こんばんは。つけりきです。

今日は門前仲町駅から徒歩3分ほどの場所にある「牛骨らーめん ぶるず」さんを紹介します。

鶏や豚骨、鴨などをベースとしたつけ麺は数あれど、牛骨をメインにしているつけ麺ってあまりないですよね。こちらのお店ではフレンチ出身のシェフがフレンチの技法を使って作り上げたこだわりの牛骨つけ麺が楽しめますよ。

 

<外観>

牛骨らーめん ぶるずの外観

2019年の4月にオープンされました。大通り沿いにお店があるので発見しやすいです。

営業時間は11:30〜15:00なので訪問の際は注意してくださいね。

休日の開店と同時に行くとすでに4人ほど並ばれてました。もう少し早く行けばよかった泣

 

<卓上>

牛骨らーめん ぶるずの卓上

ステンレス製の卓上。お酢や山椒をはじめとした調味料もご用意されています。

店内は横に長い構造です。

 

<案内>

牛骨らーめん ぶるずの案内

つけ麺の美味しい食べ方の案内を読みつつ待ちます。

こういった案内があるお店は間違いなく美味しいというのが持論でもあります。

 

<全体>

牛骨らーめん ぶるずのつけ麺

@ぶるずつけ麺(¥1,080)

注文後15分ほどして着丼。厨房で店主が丁寧に作ってくれている様子が見えます。

スープから漂ってくる香りが心地良すぎる!早く食べたい。

ちなみにつけ麺はこちらのぶるずつけ麺と、つけ麺の2種類がご用意されていました。何が違うのだろう。

 

<麺>

牛骨らーめん ぶるずの麺

しっかりとしたコシが特徴的な多加水の極太麺。みずみずしくて美味しいです。

麺量は並盛りで250gほどでしょうか。

麺上にトッピングはなく、全て別皿に置かれています。

 

<スープ>

牛骨らーめん ぶるずのスープ

厳選した牛骨と香味野菜とトマトを48時間煮込んで作られた、ビーフシチューを思わせる濃厚スープ。

フレンチの技法が使われており、なんという斬新さ。このスープ美味しすぎる!

レアチャーシューや変わった形状のタケノコ、葉っぱ、味変アイテムもトッピングされてます。食材の一つ一つへのこだわりが素晴らしい。

 

<味変アイテム>

牛骨らーめん ぶるずの味変アイテム

魚粉+バジル+トマトの三位一体な味変アイテム。上にはレンコンが添えられていますね。

これを投入することで味に奥行きが生まれ、さらに複雑な味わいへと昇華されます。

 

<〆のご飯>

牛骨らーめん ぶるずの〆のご飯

@〆飯(¥200)

〆は余ったスープをこちらのアツアツの器に入れて楽しみます。

リゾット風ビーフシチュー美味しすぎる!この〆飯は訪問したらマストで頼むべし!

 

<総括>

非常にこだわりの強い上品な牛骨つけ麺が楽しめました。このクオリティ半端じゃない。

牛骨らーめん ぶるずさんのHPTwitterはこちらから!ごちそうさまでした。また行きます!

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

<店舗情報>

●営業時間:【火曜〜日曜】11:30〜15:00

●定休日:月曜

●座席数:カウンター席、テーブル席

●電話番号:03-3643-2788

●駐車場:近くにコインパーキングあり

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は600以上。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報

関連する投稿はありません。