2021.3.14

豚不使用!絶品鶏白湯のハラルつけ麺を食べてみた!【鶏そば 京都 あやむや/新御徒町】

ウマつけ認定店
あやむやのつけ麺
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

せきどです。突然ですが、ムスリムの方には是非みていただきたい記事ですぜ!

今回は新御徒町駅からダッシュで2分ほどの場所にある、「京都 あやむや」というお店にお邪魔しました。なんで「京都」なのかな〜と思って調べてみたら、本店が京都にあるみたいで、こちらの店舗は支店になるのかな。

 

あやむやの外観

 

事前の知識が一切ない状態でやって来たんですが、こちらのお店は「ハラル認証」のある店舗の模様です。「ハラル認証」とは、ムスリムが食べてはいけないものを使用していないだけではなく、その製造過程からハラルであることが認められた店舗だけがもらえる認証なんだとか。

ハラルラーメンは都内だと浅草の「成田屋」や恵比寿の「帆のる」、また認証はされているかわかりませんが、一蘭の「100パーセント豚骨不使用」を売りにしている新宿店(以前食べましたが、まじで一蘭の味でビビった記憶があります)などがありますが、ハラルつけ麺を食べられるお店はちょっと調べた限りこのお店以外では見つけられませんでした。ということは、俺調べで「東京で唯一ハラルのつけ麺が食べられるお店」ということになります!

 

そうは知らずに早速入店し、食券を購入。入って左にカウンター席がありますが、右にはテーブル席がたくさん。どうやら二階もあるようです。

 

あやむやの卓上

 

店内は本当に清潔感あふれる感じ。卓上も綺麗に整頓されているほか、隣の席との距離もあり、なかなか心地いい感じです。卓上調味料はブラックペッパーに辛味2種(一味と七味かな)。

 

あやむやのチャーシュー丼

 

待っていると、先にセットで頼んだ鶏チャーシュー丼と、半熟卵が。鶏チャーシュー丼はネギと糸唐辛子の色合いが綺麗で美味そうで、鶏のいい香りがするんです。丼メニューは他にも牛丼がありました。

 

あやむやの半熟卵

 

半熟卵も、仕上がりバッチリでこれまたすごい美味そうですが、つけ麺とセットで食べたいのでしばし我慢。

 

あやむやのつけ麺

鶏つけ麺  940円 鶏チャーシュー丼 390円 半熟卵 100円

 

つけ麺はお盆に乗っての提供です。すっごいいい香り!

 

あやむやのつけ汁

 

つけ汁は濃厚鶏白湯。これでもかというほどの優しい鶏の香りがします。具材は細かく切られた鶏チャーシューに、ネギ。めんまなどは入っていないようです。

 

あやむやの麺皿

 

麺は中太麺。トッピングにレモンと糸唐辛子。そうそう、これでもそこそこ量がありますが、麺は特盛まで増量無料とのことですので、食べ盛りの野郎ども、安心してください。

 

実食

あやむやの麺リフト

 

美味い! 濃厚な鶏白湯ですが、一口めから奥の方というか、若干魚介が香るのです。その上酸味もオイリーさもほとんどなく、すごい体にいい感じがします。味の感じは確かにつけ麺の型にはしっかりハマっている味わいなのですが、今まで食べて来た鶏白湯つけ麺とはどこかちょっと異なる美味しさ・・・。これはおそらく鶏だけではなく、裏に隠れた魚介との掛け合いが絶妙なんだと思います。

麺は短めでしたが歯応えがよく、ちょっと細めのため粘度のあるつけ汁をしっかり纏ってくれます。啜って食べると香りもよく、とてもいい感じ!

 

あやむやの鶏チャーシュー

 

ハラルなので、もちろんチャーシューも鶏。鶏肉好きの俺にとってはもう得でしかない感じです。鶏チャーシュー丼も、半熟卵もしっかり味がしみていて美味いな〜。

最後まで美味しくいただくことができました。ごちそうさまです!

 

途中お客さんが俺一人になった時があったのですが、店主から話しかけてもらったりしながらとても楽しい時間を過ごせました。豚一切不使用の大変貴重なお店で、かつ美味しいつけ麺が食べられるお店です! 気になった方は是非、行って食べてみてください!

 

鶏そば あやむや

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報