2021.9.25

中華料理のメニューが豊富なお店でいただく坦々麺が絶品!【麺屋雄/一之江】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
太麺
かえし
その他
出汁
その他

どうも!つけりきです。

今日は一之江にある「麺屋 雄」さんの坦々つけ麺を紹介します!初訪問です。

都内の坦々つけ麺といえば神田のほうきぼし+さんや大塚の鳴龍さんが有名ですよね!おすすめの坦々つけ麺のお店がございましたら、ぜひコメントにて教えてください!

 

<外観>

麺屋雄の外観

2002年4月にオープンされました。かなり味の出ている看板だ!痺れます。

都営新宿線の一之江駅から徒歩5分ほどの大通り沿いにてお店を発見。

平日お昼の訪問で待ち時間なしで入店できました。

 

<卓上>

麺屋雄の卓上

ドアを開けて左側に設置された券売機で食券を買います。メニュー数が豊富でどれにしようか迷ってしまいます!

卓上にはお酢、醤油、ラー油、ニンニクなどの調味料がご用意されていました。

店内にはカウンターが15席、2人がけテーブルが3つ設置されており、かなり味が出ている内観です。常連さんが多い印象を受けました。

 

<全体>

麺屋雄のつけ麺

@つけ坦々めん、半ライス(¥950)

注文後10分ほどして着丼。半ライスはサービスでいただきました。ボリューム満点だ!

つけ麺はこちらの他に、2種類ご用意されていました。どちらも気になるなあ。

チャーハンやレバニラ炒め、ピーマンの豚肉炒めなどの中華料理店らしいメニューもかなり豊富にあり、訪問の度に異なる楽しみ方ができそうです。餃子も食べたかったな、、、

 

<麺>

麺屋雄の麺

黄色みが強いモチモチの中太ちぢれ麺。麺量は並盛りで250gほどでしょうか。

麺上にはもやし、白髪ネギ、メンマ、半味玉、豚バラチャーシューが盛られています。坦々麺といえばスープに盛りだくさんの具材があるイメージですが、こちらのお店は全て麺に乗せられていますね。

 

<スープ>

麺屋雄のスープ

胡麻のコクと程よい辛さがクセになる濃厚坦々スープ。動物系の旨味による奥深さもしっかりと感じられる一杯だ!美味しい。

あまり辛くないな?と最初は思っていましたが、食べ進めるうちに額にじんわりと汗が浮かびます。ピリ辛!

卓上のトッピングも駆使し、あっという間の完食。

スープを白米にかけて〆ました。

 

<総括>

中華料理のメニューも豊富なお店でピリ辛坦々つけ麺をいただきました。坦々麺好きな方は必見ですよ!

ごちそうさまでした!

 

<店舗情報>

●営業時間:【水曜以外の平日】11:30〜14:00、18:00~23:55【土曜】11:30〜15:00、18:00〜23:55【日曜】11:30〜15:00、18:00〜23:00

●定休日:水曜

●座席数:カウンター15席、2人がけテーブル×3

●電話番号:03-5607-2005

●駐車場:店舗手前に4台分あり

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報