2021.6.23

割とじゃなく、めちゃくちゃ美味しい濃厚つけ麺です!!【麺屋 和利道/池尻大橋】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
ドロドロ
麺の特徴
多加水麺縮れ麺自家製麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁
その他

こんばんは!つけりきです。

今日は僕の大好きなお店の一つである「麺屋 和利道」さんの濃厚つけ麺を紹介します!3回目の訪問。「わりと」と読みます。

こちらの店主はつけめんTETSU出身だそうで、TETSUイズムもしっかり感じられる一杯となっております。

 

<外観>

麺屋 和利道の外観

2009年の9月にオープンされました。10年以上営業されていることからも根強い人気が伺えますね。

池尻大橋駅から徒歩4分ほどの大通り沿いにてお店を発見。

平日の18:30頃の訪問で着席まで15分ほど待ちました。(店内にも待機用の席があります)

 

<卓上>

麺屋 和利道の卓上

卓上には胡椒や一味唐辛子などの調味料がご用意されていました。

店内はカウンターのみで12席の構造です。

 

<トッピング>

麺屋 和利道のトッピング

特製のトッピングが別皿にて先に提供されます。

肉厚な豚チャーシュー、半熟味玉、やや辛味のあるメンマ、ネギが盛られていますね。どれを取っても美味しいなあ。お酒片手につまみたくなってしまいますよ。

 

<全体>

麺屋 和利道のつけ麺

@和利道つけめん中盛り、極太ちぢれ麺(¥1,200)

注文後12分ほどして着丼。厨房から漂ってくる香りが心地良すぎました。早く食べたい!

さすがTETSUで修行されたということもあり、メニューはやはりつけ麺が推されていました。あつもりの提供もありましたが、麺のコシを大切にしたいので冷や盛りを注文します。

昼と夜でベースの出汁が変わるのも和利道さんの粋な計らいです。再訪時はお昼に行かねば!

 

<麺>

麺屋 和利道の麺

黄色が強めの弾力がある極太ちぢれ麺。このプリプリ感、画像越しでもしっかり伝わりますよね!?

麺はデフォだと喉越しのいい中太ストレート麺となっていますが、無料の食券ボタンを押下することで極太ちぢれ麺に変更してもらえます。こちらの方が個人的には好きでした。

麺量300gの大盛りまで無料で増量できるのも嬉しいサービスだ。

 

<スープ>

麺屋 和利道のスープ

鶏をベースとしたマイルドな鶏魚介スープ。甘味や酸味はほとんどなく、食材の旨味をストレートに感じることができます。バランスが絶妙!割とじゃなく、かなり美味しい!

アツアツの焼き石をスープに投入することで熱さと香ばしさもアップ。スープが跳ねるので注意しながら入れてくださいね。

スープ割りまで美味しくいただきました。

 

<総括>

至る所にこだわりが施された美味しい濃厚つけ麺をいただきました。麺は極太ちぢれ麺、冷や盛りで注文してくださいね!

麺屋和利道さんのTwitterはこちらから!ごちそうさまでした!

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

<店舗情報>

●営業時間:【木曜〜火曜】11:00~15:30、18:00~21:00

●定休日:水曜

●座席数:カウンター12席

●電話番号:03-5456-0278

●駐車場:近くにコインパーキングあり

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報