2020.8.17

品川の路地裏で絶品昆布水つけ麺が楽しめます【中華そば和渦Tokyo/北品川】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
ストレート麺自家製麺
麺の太さ
細麺
かえし
醤油
出汁
その他

Twitterを見ていたら、「しじみ昆布水つけ麺」というパワーワード満載なつけ麺を提供しているこちらのお店を発見!これは行くしかない。

場所は品川駅から徒歩10分、北品川駅から徒歩2分のところにあります。運動も兼ねて品川駅から歩きました^^;

品川と言えばビジネス街なイメージが強いですが、10分も歩けば街の印象もだいぶ変わりますね。住宅街の路地裏にありました。

<外観>

和渦Tokyoの外観

和渦Tokyoという看板が高々と掲げられてます。わうずではなく、「わか」です!

ラーメン屋さんで二階にあるお店って珍しいですね。祝日の12時過ぎ訪問で待ちなしでしたよ。

<各食材の案内>

和渦Tokyoの食材案内

食券を買い、店内で待っている間に各食材の案内を読みます。各食材への自信があるからこそできる案内ですよね。

この字面だけですでに美味しそう。

麺の加水を日によって調整する、チャーシューは雌のみを使用するなどこだわりすぎてます。

<つけ麺の美味しい食べ方>

和渦Tokyoの美味しいつけ麺の食べ方

ただつけ麺を食べるだけでなく、美味しく食べてもらいたい!という店側の気持ちが伝わってきます。

この通り食べ進めさせていただきます!!

<全体>

和渦Tokyoのつけ麺

@しじみ昆布水つけ麺(醤油)、チャーシュー丼(¥1,350、¥50)

着席後10分ほどして着丼!スープからの香りがたまらなすぎる….

器が4つもあるのでテーブルが渋滞してます笑 写真を上手に撮るのも難しい!

スープは塩か醤油から選べますよ。

<麺>

和渦Tokyoの麺

粘り気のないたっぷりのしじみ昆布水に浸ったもっちり細麺。麺上には、味玉、細切りメンマ、生姜、大葉がのってます。

しじみと昆布の旨味がしっかり抽出されており、これだけでもかなり美味しいです。生姜、大葉が味のアクセントに心地よいです。

<スープ>

和渦Tokyoのスープ

鶏油浮かぶ醤油のキレが特徴的なスープ。上述した麺とこのスープの相性が最高すぎる….泣

器に豪快に盛られたレアチャーシューもたまらないです。

スープ内にはとあるトッピングも!!正体はぜひご自身で確認してみてくださいね。

<丼>

和渦Tokyoの丼

50円でトッピングできるミニ丼が5種類ほど用意されています。注文しないとこれは損ですね笑

全種類制覇したい!写真のは甘辛い味付けのチャーシュー丼です。

<付け合わせ>

和渦Tokyoのつけ麺の付け合わせ

左から仏手柑果汁、梅鰹、あおさの佃煮。麺に絡めて食べ進めます。

最後まで飽きさせない工夫がしっかりされてます。素晴らしい。

<総括>

つけ麺を色々な角度から最初から最後まで楽しめました。新しいつけ麺の世界が広がること間違いなし!

そして各食材から作り手の気持ちがしっかり伝わってきました。心身ともに満たされるいい時間となりました。

ごちそうさまでした!今度は塩つけ麺狙いで行ってみようかな。

Twitterはこちらから。

<店舗情報>

●営業時間:【平日】11:00~14:30、18:00~21:00 【土・祝】11:00~14:30

●定休日:日曜日

●座席数:カウンター5席、4人掛けテーブル2つ、2人掛けテーブル3つ

●電話番号:不明

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は500以上。よろしくお願いします。

関連記事

関連する投稿はありません。