2021.2.1

どこか懐かしさも感じるインパクト強めの醤油つけ麺【ちえちゃんラーメン/神田】

ウマつけ認定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
低加水麺縮れ麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

神田駅から徒歩1分ほどの場所にある「ちえちゃんラーメン」さんへ初訪問!駅から歩いてすぐの場所にあるのは嬉しい!

「えっちゃんラーメン」や「ひろちゃんラーメン」などと同じちゃん系ラーメンと呼ばれる部類に属します。(他のちゃん系らーめんも行きたい)

神田といえば居酒屋が多くサラリーマンで賑わっているイメージがありますが、こちらのお店もサラリーマンウケを狙っているんでしょうか?楽しみ。

 

<外観>

ちえちゃんラーメンの外観

2020年の6月にオープンされました。新しい!

赤い看板が目立つので発見しやすい。ラーメン屋感はありつつも清潔感がある外観です。

平日の19時頃訪問で待ち時間なしで入店できました。

 

<卓上>

ちえちゃんラーメンの卓上

入店するや否や、食欲をそそるお出汁と香辛料の香りがブワッと襲ってきます。これだけで期待度が上がってしまう。

卓上には胡椒や一味唐辛子、ニンニク、お酢などの調味料が用意されてます。自分好みにカスタマイズができそうだ!

店内はコの字状のカウンター席が14席ほどで、内装にもしっかり清潔感がありました。

 

<全体>

ちえちゃんラーメンのつけ麺

@もり中華、並(¥950)

注文後8分ほどして着丼。器に溢れんばかり注がれたスープがなんとも特徴的!こぼさないように運んできてくれました笑

メニュー名がつけ麺ではなく、もり中華なので間違えないように注意してください。

つけ麺はこちらの一種類のみで、麺量は並盛りと大盛りの2種です。もちろんビールのご用意もあり、一杯やるにはもってこい!

 

<麺>

ちえちゃんラーメンの麺

やや平打ちの中太ストレート麺。みずみずしく、啜りがいのある麺です。

麺量は並盛りで250gほどでしょうか。麺上にトッピングは何もなく、全てスープ内に入っているみたい。

 

<スープ>

ちえちゃんラーメンのスープ

器に溢れんばかり注がれた醤油スープ。

濃口の醤油スープではありませんが、鶏の出汁がしっかり抽出された胡椒の効いたスープです。入店と同時に嗅いだ匂いの味がします。美味しい。

スープ内には、ほろほろ豚チャーシュー、もやし、ねぎ、メンマ、固茹で玉子による具沢山なトッピングがイン。麺がつけられないほど入っているのである程度食べ進める必要がありますね。

デフォトッピングなのにチャーシューが想像以上に入っており、嬉しい気持ちになれました。

固茹での玉子はスライスされており、箸で持つ際に黄身と白身が分離してしまい食べにくい、、、黄身が溶け込んでスープが濁るのでここは何かしらの工夫が欲しいところ。

スープ割りで美味しく〆ました。

 

<総括>

スープに重きを置いた、どこか懐かしさも感じる醤油つけ麺が楽しめました。駅近なので仕事終わりにサクッと食べられそうな感じです。

ごちそうさまでした!

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

<店舗情報>

●営業時間:【月曜〜土曜】11:00~23:00(16:00~17:00中休み)

●定休日:日曜

●座席数:カウンター14席、テーブル席

●電話番号:03-6206-0324

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は600以上。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報