2021.10.17

絶品!銀座の有名店でいただく限定塩つけ麺はいかに!【銀座朧月/銀座】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
出汁

どうも!つけりきです。

今日は「銀座 朧月」さんの限定塩つけ麺を紹介します!

銀座を代表するつけ麺屋といえば間違いなく候補に上がるのがこちらのお店。僕も昔から大好きで、もう20回ほどは行ったかな。

デフォルトの濃厚つけ麺も絶品ですが、今回の限定麺も美味しかったなあ。6月から10月までのメニューらしいのでお早めの訪問を!

 

<外観>

銀座朧月の外観

2010年10月にオープンされました。創業10年以上の歴史があります。

銀座駅から徒歩3分ほどの裏路地にてお店を発見。初めて訪問される際は地図片手に行く必要がありますね。

土曜日の19時頃の訪問で10人ほど並ばれていました。相変わらずの人気っぷり!

 

<おしながき>

銀座朧月のお品書き

待っている間にメニュー表をいただきます。

デフォの濃厚つけ麺を食べようと思って行ったのに、限定麺が2種類もあり迷ってしまう!!まあデフォはいつでも食べられるしな、、、

 

<卓上>

銀座朧月の卓上

入店してすぐの券売機で食券を買い、着席。店内はカウンターのみで7席の構造です。

いい意味で銀座らしからぬ、ラーメン屋感強めの店内です。こういう内装がなんだかんだ好き。

卓上調味料には胡椒、唐辛子、お酢などが設置されていました。

 

<全体>

銀座朧月のつけ麺

@塩つけ麺大盛り、味玉(¥950、¥100)

注文後8分ほどして着丼。海鮮が豪華に盛られた圧巻のビジュアル!こんなの美味しくないわけがない!

スープは注文ごとに一杯一杯炊き出してくれるので、アツアツの状態でいただけます。

それにしても店員さん2人の手際と連携が美しいなあ。再訪時こそは濃厚つけ麺食べよう。(と思いつつも限定があったらまた食べてそう笑)

 

<麺>

銀座朧月の麺

冷水でしっかり引き締められた喉越しの良い中太ストレート麺。大盛りにしたので、麺量は300gほどある気がします。

濃厚つけ麺より一回り細い麺で、この限定メニューのために用意されたものなのでしょう。美味しい!

麺上には浅利、タコ、貝柱、ナルト、酢橘、のり、カイワレ、味玉がオン。海鮮系の具材が豪華だなあ。直前までスープで煮詰められており、提供直前に麺上に盛られているようですね。

 

<梅干し>

銀座朧月の梅干し

味変アイテムとして、梅干しをいただきました。

ん〜こだわり!酸味が良い味のアクセントになっていますね。

 

<スープ>

銀座朧月のスープ

厳選された数種類の塩と動物系のスープに煮干しをブレンドした濃厚塩スープ。口の中でハジける各種食材の旨み!美味しすぎる。

塩といえばあっさりのものをイメージする場合が多いと思いますが、こちらは淡麗スープでありながらも濃密な味わいです。食べてよかった〜

麺との絡みもよく、あっという間の完食。スープ内に入っていた豚チャーシューも美味しかったです。

 

<総括>

銀座の名店でこだわりの限定塩つけ麺が楽しめました。つけ麺好きの方なら行かなきゃ損!ぜひ言ってくださいね。

ごちそうさまでした!

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜・火曜】11:00~15:30、17:00~22:00【水曜〜金曜】11:00〜15:30、17:00〜23:00【土曜・日曜】11:30~15:30、17:30~22:00

●定休日:不定休

●座席数:カウンター7席

●電話番号:03-6280-6166

●駐車場:近くにコインパーキングあり

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報