2021.4.4

ミシュラン常連!絶対やみつきになる創作坦々麺【創作麺工房鳴龍/大塚】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
低加水麺ストレート麺
麺の太さ
極細
かえし
その他
出汁
その他

こんばんは!つけりきです。

大塚駅から徒歩5分ほどの場所にある「創作麺工房鳴龍」さんを今日は紹介します!約2年ぶり、2回目の訪問です。(もっと早く行けばよかった泣)

ミシュランガイドに毎年掲載されている鳴龍さんの実力はいかほどに!?

 

<外観>

創作麺工房鳴龍の外観

2012年の5月にオープンされました。住宅街の中にありますよ。こんな美味しいお店が近くにあったら定期的に通ってしまいますよね。

土曜日の開店1時間前に到着し、3番目に接続。開店時間になると20人ほど並んでいたので時間に余裕を持って訪問してください。

 

<メニュー>

創作麺工房鳴龍のメニュー

各種麺類の他に、海老ワンタンや水餃子、冷奴などのサイドメニューもかなり充実してます。

お酒類のご用意もあったので一杯飲みたくなってしまいます笑 メニューが英語表記対応なので外国の方もきっとたくさんいらっしゃるんでしょうね。

清潔感のある店内にはL字状のカウンターが10席ありました。

 

<卓上>

創作麺工房鳴龍の卓上

待っている時に厨房から漂ってくる坦々麺の香りが心地良すぎるぞ、、、

卓上には胡椒や花山椒のトッピングがご用意されていました。

 

<全体>

創作麺工房鳴龍のつけ麺

@坦坦つけ麺、海老ワンタン3ケ(¥980、¥240)

注文後10分ほどして映える器に乗って着丼。オシャレだなあ。食べる前から絶対美味しいと確信できます。赤のスープに緑の葉っぱ。色のコントラストが素晴らしい。

つけ麺はこちらの坦坦つけ麺の他に醤油つけ麺のご用意もありました。そっちも気になるな。。

 

<麺>

創作麺工房鳴龍の麺

つけ麺にしては珍しい極細ストレート麺。パツパツ食感がなんとも斬新です。

麺の下にある赤い液体は辛味ではなく、トマトスープ。思春期の恋愛のような爽やかな懐かしい感情を思い出させてくれます。いい演出だ。

麺上には葉っぱと海苔が乗ってます。

 

<スープ>

創作麺工房鳴龍のスープ

ゴマとナッツの香りがしっかりと伝わってくるサラサラとしつつも濃厚な味わいの坦々スープ。辛さもちょうどよく、額にほんのりと汗をかくレベル。

極細麺がしっかりスープをすくいあげてくれるので口いっぱいに坦々の味を堪能できます。計算されてるなあ。

スープ上には刻みネギ、中にはひき肉がイン。無我夢中に啜り、あっという間の完食。スープ割りまで美味しくいただきました。

 

<海老ワンタン>

創作麺工房鳴龍の海老ワンタン

プリップリの海老ワンタン。ワンタン提供してるお店は間違いなく美味しい説はやっぱり正しい!

ぜひ注文してみてくださいね。

 

<総括>

完成度の高いこだわりの坦々つけ麺が楽しめました。また早く行きたいな。

創作麺工房 鳴龍さんのTwitterはこちらから!ごちそうさまでした!

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜】11:30~15:00【水曜~日曜】11:30~15:00、18:00~20:00

●定休日:火曜

●座席数:カウンター10席

●電話番号:03-6304-1811

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報