2021.5.28

挽きたて麺がたまらない!時代を先駆けるつけ麺【MENSHO/護国寺】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
全粒粉低加水麺ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
出汁
その他

こんばんは!つけりきです。

今日は挽き立ての自家製麺が楽しめる「MENSHO」さんのつけ麺を紹介します!3回目の訪問。

こちらのお店は市ヶ谷に本店を構える麺や庄のさん系列のお店です。他店では決して味わえないオンリーワンな麺が食べられますよ。楽しみ。

 

<外観>

MENSHOの外観

2016年の12月にオープンされました。護国寺駅から徒歩3分、茗荷谷駅から徒歩10分ほどの場所にあります。大通り沿いなので見つけやすいのもいいですね。

休日の開店20分前の訪問で先頭にて待機。開店時刻になるとすでに15人ほど並ばれていました。早く来てよかった〜。

 

<店内>

MENSHOの店内

ガラス越しに製麺所が見えます。見られている方は緊張するだろうなあ。

ここで製麺した挽き立ての麺が味わえるということですね。ワクワク。

 

<卓上>

MENSHOの卓上

スタイリッシュな卓上。調味料はなく、代わりにサボテンが置かれています笑

厨房が丸見えで嬉しくなってしまいます。

店内はカウンター7席の構造で、お水はセルフサービスです。

 

<全体>

MENSHOのつけ麺

@挽き立て小麦つけ麺、味玉西京漬(¥1,000、¥150)

注文後12分ほどして着丼。この美味しそうすぎるビジュアル!!テーブルクロスが高級感をさらに演出してくれますね。

つけ麺はこちらの一種類のみのご用意でした。

各種こだわりのトッピングや和牛丼などもあったので、再訪時には食べてみようかな。

 

<お塩>

MENSHOのお塩

別皿で提供されたお塩(左)と乾燥醤油(右)に麺をつけてまずは楽しみます。

乾燥醤油なんてこの日初めて聞きましたよ!お洒落すぎ。

そして麺をつけて食べるのが美味しすぎました、、、

 

<麺>

MENSHOの麺

麺線が整えられた挽き立て小麦の自家製麺。ザラっとした舌触りは馴染みのある麺というよりかは蕎麦に近いですが、小麦の香りが立っておりかなり美味しいです。今まで食べたことない新しい感覚だ。

麺量がデフォルトだと200gないくらいな気がしたので増やせばよかったと後悔。

酢橘や草が乗って見映えもいいですね。

 

<スープ>

MENSHOのスープ

鶏を主体とし、各種食材の旨味を存分に引き出した黄金色に輝く淡麗スープ。美しいなあ。

中にはドライトマト、ホロホロチャーシュー、穂先メンマ、刻みネギ等が入っています。

麺との相性も素晴らしく、あっという間に完食。麺量増やすことを強くお勧めします。

 

<味玉>

MENSHOの味玉

西京漬けの味玉。スイーツかなと錯覚してしまうほど濃厚かつクリーミー!

味玉トッピングもマストです!

 

<総括>

食材の一つ一つにこだわりが施された至高のつけ麺が楽しめました。一度食べたらトリコになってしまうこと間違いなし。

MENSHOさんのHPTwitterはこちらから!ごちそうさまでした!

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

<店舗情報>

●営業時間:【火曜〜日曜】11:00~15:00、17:00〜21:00

●定休日:月曜

●座席数:カウンター7席

●電話番号:050-5456-9842、03-6902-2878

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は600以上。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報