2021.1.15

日本橋店でベタ褒めだった牛骨つけ麺、大塚店では!?【香味徳/大塚】

ウマつけ認定店
香味徳の特製つけ麺の写真
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

つけ麺のせきどです。

聞いてください、以前当サイトで絶賛した銀座にある「香味徳」(この間知ったんですが「かみとく」って読むんですね)が、大塚にもあるそうなんです!

もう、それに気づいた瞬間、走り出してましたよ。当日です。もう気付いたが吉日です。とにかく大急ぎで向かいました。

 

香味徳の外観写真

 

場所は大塚駅と新大塚駅のちょうど真ん中あたり。大きな看板が出ているため、すぐにわかりました。外から見てわかるレベルで店内は広々としていまして、テーブル席もガッツリ完備されております。

 

香味徳の卓上写真

 

入店してカウンター席に案内されたんですが、これ、このテーブル、昭和のお風呂のタイルっぽいですよね。なんかかなり不思議な気持ちになりました。こんなつもりじゃなかったのに。

それは置いておいて、卓上調味料などは銀座店とほぼ同じ。とすると、アレがあるのではないですか。

 

香味徳のキムチの写真

 

きました、キムチです。これが食べ放題なんです。情報によるとライスもサービスで付くとのこと。キムチご飯にしたらもうこれだけでご飯何杯でも行けちゃいそうなくらい、ここのキムチは美味しいんです。普段キムチを食べない俺でも、ここのキムチは食べちゃうんです。

 

香味徳の卵かけご飯のキムチ乗せ写真

 

このチャーシュー入りの卵かけご飯に乗せてね!

これがまあうまいんだ。卵かけご飯にキムチってだけでもううまいのに、ネギとチャーシューが乗ってるんですから。銀座店ではうますぎてつけ麺が来る前に全て食べ切ってしまったほどです。

そしてこちら、大塚店でもブレもなんもなく、非常に美味しい。

 

香味徳の特製つけ麺の写真

魚介牛骨つけ麺 850円 味玉 100円 チャーシュー 100円 卵かけご飯 300円 ネギ サービス

 

香味徳の特製つけ麺のつけ汁の写真

 

スープは牛骨と魚介のWスープ。牛骨魚介って、都内ではほとんど見かけませんよね。これが本当にいい香りなんです。もやしがたっぷり入っているほか、めんまや海苔などもこちらに入っています。

 

香味徳の特製つけ麺の麺皿の写真

 

麺皿はかなりオーソドックスな作りです。中太の多加水麺に、トッピングした味玉とチャーシュー2枚が飾ってあります。真ん中には水菜でしょうか、草が盛られてますね。麺皿に盛られた草って、結構美味いんだよな〜。

ネギはサービス。トッピング一つか、ライスが終日サービスでつくのだとか。太っ腹です。

すでに銀座で美味しいことは証明されているので、大塚店では味の違いがあるのか、楽しみです。

 

実食

香味徳の特製つけ麺の麺リフト写真

 

うめえ・・・。

やっぱり牛骨出汁ってうまいっすよ。下処理の仕方が丁寧だからかわかりませんが、嫌な雑味が一切ない上、動物臭さみたいなものも一切感じられません。そして牛骨の独特の香ばしさが柔らかな魚介のスープと合わさることで、どんな化学反応が起こっているのかわかりませんが非常に食べやすく、スッキリした感じがします。うまい・・・。

その上ネギや水菜のシャキシャキ感がアクセントになって、飽きが全く来ません。

 

香味徳の特製つけ麺のもやしの写真

 

このもやしがまた、みずみずしくてとても美味しいんです。

 

これだけベタ褒めですが、銀座店に比べると、やや味が薄いというか出汁自体もかなり淡麗な感じがありました。俺は銀座店が好きかなって感じですが、もしかしたら地域の客層によって味の濃さ薄さを変化させているのかもしれません。

しかしながら、香味徳、やっぱりすごく美味しいです!牛骨魚介、気になる方は是非食べてみては!

 

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

香味徳大塚店

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

周辺エリアのつけ麺情報