2020.8.14

戸越銀座の有名店のつけ麺。清湯好きにマジでオススメしたい理由【らーめんえにし/戸越】

ウマつけ認定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
全粒粉ストレート麺自家製麺
麺の太さ
太麺平打ち
かえし
醤油
出汁

東京の中でも有名な商店街、戸越銀座。3つの商店街から成り立っていまして、全長はなんと1.3キロメートルにわたる関東有数の商店街である。なぜ急にである調で終わったかはまあwikiをコピペしたからなんですが、それは置いておきまして、東京に長年住んでいるにも関わらず出不精な自分にとっては今回が初の戸越銀座です。

 

らーめんえにしの外観

 

どうしても行きたいラーメン屋があったんです。それがここ、らーめんえにしです。サーチするに、清湯スープの優しい和風出汁スープと、国産小麦100%の自家製麺がファンのハートをガッチリと掴むそうでして、その見た目とその情報にまだ行ったことすらない俺のハートもガッチリ掴まれてしまったわけです。

お店は2階。階段を上る途中にある看板やポスターやフライヤーがまた、美味しそうな写真でいっぱいなんですよね。これはもうテンションが上がります。

 

らーめんえにしの卓上

 

バーかと見間違うくらいおしゃれな感じの店内でして、この赤テーブルと卓上の食器などが唯一のラーメン屋っぽい雰囲気を醸し出しています。

 

らーめんえにしのつけそば

つけそば 890円 味玉100円 ももチャーシュー2枚100円

 

これです。俺が見た目で魅入られたつけ麺。

 

らーめんえにしのつけそばの麺皿

 

麺はかなり薄め広めの平打ち麺。こんなに平打ちだったか。全粒粉が練りこまれているみたいですね。この自家製麺、自家製チャーシューが非常に美味しいとのことなのです。左上にちょこんと乗った味玉もなかなかいい感じ。

 

らーめんえにしのつけそばのつけ汁

 

つけ汁は動物系と和風出汁のダブルスープ。透明で綺麗な色をしています。

 

実食

らーめんえにしのつけそばの麺リフト

 

うまい。非常に丁寧です。

平打ち麺はもう、きしめんレベルの薄さのため、コシがある感じではありませんが、モチっとした食感と小麦の香りが非常に気持ち良い。つけ汁は最初に動物系出汁と醤油の香りがぐっと来まして、昆布系の和風出汁の旨味が後からジワっと広がります。この丁寧さ、奥深さがたまりません。あっさり好きな方にはマジでオススメしたいです。

いやはや、これはおみそれですわ。期待値が高かったのにさらにそれを超えてくる美味しさがあります。

 

らーめんえにしのつけそばのチャーシューリフト

 

そしてこのチャーシュー、めっちゃくちゃに美味い・・・。

 

どうやらここの店主は「テキーラマエストロ」であるらしく、お酒もしっかりしたものをご用意できる模様。メニューを見ると餃子やマカロニサラダといったおつまみも用意しているみたいなので、美味しくお酒も飲めそうです。

いや〜、人気の理由がよくわかりました。ごちそうさまでした!

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

関連記事

関連する投稿はありません。