2021.7.25

創業37年目!毎日食べたくなる優しい醤油つけ麺【中華めん処 道頓堀/成増】

ウマつけ認定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
多加水麺ストレート麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
醤油
出汁

こんばんは!つけりきです。

昔ながらのラーメン屋の雰囲気漂う「中華めん処 道頓堀」さんのお出汁が効いた醤油つけ麺を今日は紹介します!初訪問です。

昨今の醤油つけ麺といえば、鶏油浮かぶキレッキレの醤油つけ麺が流行だとは思いますが、地元のラーメン屋で食べたような懐かしさを感じられるものも嬉しいですよね。毎日通いたくなってしまいますよ。

 

<外観>

中華めん処 道頓堀の外観

1984年の10月にオープンされました。ということは創業37年目ですか!ラーメン屋さんでここまで長く続けられているお店って都内だとあまり見かけないですよね。コロナに負けず頑張ってほしい。

地下鉄成増駅から徒歩2分ほどの場所にてお店を発見。大通り沿いに面しているのですぐにわかりますよ。

休日の10:45頃の訪問で3番目にて列に接続しました。

 

<卓上>

中華めん処 道頓堀の卓上

卓上には胡椒、醤油、お酢といったシンプルな卓上構成となっています。入口付近には鬼滅の刃グッズがちらほらありました笑

店内はカウンター10席、テーブル10席の構造となっており、家族連れでの訪問にも対応してくれそうです。

 

<全体>

中華めん処 道頓堀のつけ麺

@特製つけ麺(¥1,130)

注文後12分ほどして着丼。ホールのおばちゃんがとてもフレンドリーでした。常連の人も多そうですね。

今回ば初訪問ということで特製トッピングにしました。麺を覆い尽くすほど盛られたトッピングがたまらない!つけ麺はこちらの醤油つけ麺のみの展開のようです。

各種お酒類や名物の辛餃子などの一品料理も豊富だったので、ちょい飲み目当てに来るお客様も多いんだろうなあ。

 

<麺>

中華めん処 道頓堀の麺

モチモチの中太ストレート麺。スープに最も合うように計算して作れられた自家製麺です。

小麦感もしっかり感じられる美味しい麺だなあ。麺量は250gほどかな。

麺上にはたっぷりのわかめ、味玉、海苔、2種のチャーシューがオン。肉厚ボリューミーなチャーシューが美味しすぎる!左の方が自分の好みでした。

 

<スープ>

中華めん処 道頓堀のスープ

節系の香りが際立つ昔ながらの優しい醤油スープ。ちょうどいい塩分濃度でしつこさも全く感じないのでスルスルと食べられます!なるとが浮いてるのもいいですね。

美味しいなあ。家の近くにあったら週2で通ってしまいそう。

スープ割りまであっという間の完食でした。

 

<総括>

昔ながらの雰囲気漂う店内で優しい醤油つけ麺をいただきました。まだ行ったことがない方はぜひ!

ごちそうさまでした!

 

<店舗情報>

●営業時間:【金曜〜火曜】11:00~14:00、17:30~20:00【第2・第4木曜】11:00~14:00

●定休日:水曜、木曜

●座席数:カウンター10席、テーブル10席

●電話番号:03-3939-6367

●駐車場:近くにコインパーキングあり

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報