2021.5.20

池袋駅直結!濃度MAXの魚介豚骨つけ麺が食べたいあなたへ届け【TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者/池袋】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
ドロドロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
平打ち
かえし
醤油
出汁

こんばんは!つけりきです。

今日は池袋駅直結の地下にお店を構える「TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者」さんを紹介します!埼玉県を中心に数店舗構える頑者さんですが、店舗訪問はなんとこの日が初めて!なんでもっと早く行かなかったんだ泣

新宿で毎年開催されていた頑者さんの海老つけ麺の味が今でも忘れられない、、、今年はつけ麺博やれるといいな。

 

<外観>

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者の外観

2011年の8月にオープンされました。駅直結が嬉しすぎる!サッと食べたくなった時に寄れるのがいいですね。

平日の18:30頃の訪問で待ち時間なしで入店できました。

 

<案内>

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者の案内

各座席にメニュー表が貼られています。

濃厚つけ麺のイメージが強い頑者さんでしたが、淡麗つけ麺のご用意もあったんですね。辛つけ麺や坦々あえめんなどメニューがかなり充実しています。

 

<卓上>

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者の卓上

卓上にはお酢、胡椒、辛味の調味料がご用意されていました。

店内はカウンター12席に加えてテーブル席も多数設置されています。

 

<全体>

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者のつけ麺

@特製つけ麺、Mサイズ(¥1,100)

注文後10分ほどして着丼。店員さんが多くいらっしゃるので回転率もかなりいいです。

感染防止対策もしっかりとなされているので安心して食事ができます。

今回は特製つけ麺にしたので断念しましたが、名物のアンダーグラウン丼もかなり魅力的でした!再訪時には注文してみようかな。

 

<麺>

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者の麺

麺線がしっかり整えられた平打ちのストレート麺。もちもち食感が最高!かなりずっしりしているので食べ応えもありそうです。

麺量はSとMが同一価格、L(400g)が+100円、XL(600g)が+200円となってました。Mサイズの300gでもかなりボリューミーです!

麺上にトッピングは何もなく、全てスープ内に入っているみたいですね。

 

<スープ>

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者のスープ

濃厚度MAXのドロドロな魚介豚骨スープ。濃厚を謳っているつけ麺は数あれど、ここまで濃厚なつけ麺はなかなかないです!各種トッピングが浮いていることからもその濃厚さがわかりますね笑

やや甘みがあり、酸味、辛味はほとんど感じられません。

スープ内にはのり、味玉、魚粉、柚子、なると、ねぎ、炙りチャーシュー、極太メンマがイン。ここの炙りチャーシュー美味しすぎ!沈んでいるのでわかりにくいですが、かなり大きめです笑

麺との絡みが良すぎて途中スープなくなるんじゃないかと少しヒヤヒヤしました。スープがなくなってしまったので割りはなしです!

 

<総括>

濃厚すぎる魚介豚骨つけ麺が楽しめました。まさかここまで濃厚だとは驚き。他の頑者さんの店舗にも行きたいな。

TOKYO UNDERGROUND RAMEN 頑者さんのHPTwitterはこちらから!ごちそうさまでした!

当記事は新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令される以前の飲食、撮影を元に作成しております。また、宣言下に訪れた店舗の記事につきましても政府の要請、方針に則った上で作成しております。なお、非常事態宣言の影響で営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますのでご注意ください。

 

<店舗情報>

●営業時間:【基本的に全日】10:00~22:00(L.O.21:30)

●定休日:東武ホープセンターに準ずる

●座席数:4人掛けテーブル3つ、カウンター12席

●電話番号:03-5950-7880

●駐車場:近くに有料駐車場あり

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報