2020.10.21

大量に塗られた柚子胡椒わさびで食べる豚骨魚介つけ麺【麺や月星/金町】

ウマつけ認定店
月星の特製つけ麺の写真
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
全粒粉多加水麺縮れ麺
麺の太さ
中太-中細平打ち
かえし
醤油
出汁

今回は金町にある麺や月星に来ました。

金町は常磐線、京成線がありますが、メトロだと千代田線からの直通のみ。なかなかアクセスの難しい場所ではありますが、とても雰囲気のいい街です。

 

月星の外観の写真

 

「つけ麺・ラーメン」という看板があるように、こちらのお店ではがっつりつけ麺を推しています。ありがたき〜。入店すると、お客さんは6名いらっしゃって、全員がカップル。むむむ、つけ麺を食べに来たはずなのにリア中の巣窟に丸腰で入ってしまいました。偶然かもしれませんが、男女均等とは、男性にも女性にも人気な麺屋さんなのかもしれません。

 

月星の卓上の写真

 

卓上はこんな感じ。お酢、ラー油、胡椒、辛味に、写真には写っておりませんがおろしにんにくもあります。

右端は濃縮されたジャスミンティー。お冷やにちょっと足して飲むと爽やかなジャスミンティーの完成です。これがセルフで、無料で飲み放題。非常にありがたいサービスです。

 

月星の特製つけ麺の写真

特製つけ麺 1,150円

 

こちらが看板メニューの特製つけ麺。

 

月星の特製つけ麺のつけ汁の写真

 

つけ汁はライトめな豚骨魚介。優しい豚骨と魚介のいい香りがします。ネギの他によくわからない草が乗っています。

 

月星の特製つけ麺の麺皿の写真

 

麺は平打ちやや縮れ中細麺。加水率が高そうでして、食感が良さそうです。特製トッピングはやや硬めに仕上げている味玉とバラ肉のチャーシュー4枚、そして海苔がついてきます。刻み海苔がのっているのもまた、美味しそうな要素ですね。

そして月星のポイントはこちら。

 

月星の特製つけ麺の柚子胡椒わさびの写真

 

かなり厚めに塗られたこちらの練り物。最初見たときはわさびかなと思ったのですが、これは実際は柚子胡椒とわさびを足したものなのだそうです。終盤にこれを麺やスープに入れて食べると味変されて美味しいよ!っということが書かれていましたので、これは非常に楽しみです。

 

実食

月星の特製つけ麺の麺リフト

 

これは落ち着く味です。優しめのスープですが、平打ち縮れ麺がしっかり絡んでます。

塩気が強めな感じもありますが、スープ自体が非常にあっさりしているので飲み干したくなるくらいナイスな感じです。麺のピロピロ感も非常によく、合間に口の中に入り込んでくるよくわかんない草(多分三つ葉)の食感と清涼感がまたいいですね〜。

 

後半柚子胡椒を麺につけて食べるとこれまた違った清涼感がビビビッときてたまりません。味変というよりは、要所で使うアクセントって感じで食べるのが好みかな〜。個人的には両方交互に食べたい感じでした。でもこれくらいあっさりしているスープなら、柚子胡椒は麺に付けなくともスープに溶かして飲んでも全然いけるはず。お好みで調整できるのも良いですね。

ごちそうさまでした!

 

咳戸
咳戸
「つけ麺食べたい!」のライター兼管理人。正装はファミ通のTシャツ。鶏清湯と風情のあるお店が好き。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事