2020.8.31

ハマグリの旨味を堪能できる上品なつけ麺【むぎとオリーブ/銀座】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺自家製麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁

鶏と蛤(ハマグリ)の旨味が濃縮されたポタージュのようなつけ麺が味わえる「むぎとオリーブさん」へ!

店名がお洒落ですよね。フランス料理屋みたい笑

銀座駅から徒歩5分ほど、ラーメン屋がひしめく通り沿いにありますよ。

 

<外観>

むぎとオリーブの外観

緑と赤を基調とした温かみのある木の看板。頭文字が赤いのには何か理由があるのだろうか…

平日の19時頃訪問で待ち時間なしでした。

 

<食材の説明>

むぎとオリーブの食材説明

ハマグリは三重県の桑名から、大山鶏は鳥取県のものを使用しているそう。国産はもちろんのこと、産地と素材にこだわっている様子がうかがえます。

そして麺へのこだわりが尋常じゃない!20種類以上ある小麦粉を使い分け、スープや具材との相性を重視した最高な麺…楽しみ。

麺をすすっただけで小麦の種類を当てられる麺マイスターにいつかなりたい笑

 

<全体>

むぎとオリーブのつけ麺

@鶏と蛤の濃厚つけ麺、大盛り(¥1,000)

着席後10分ほどして着丼。

麺量は並と大が同一価格で注文できますよ。こういう時って大体大盛りにしてしまいますよね笑

麺が見えないほどに覆いかぶさった各種トッピングがすごい!

 

<麺>

むぎとオリーブの麺

コシのある中太ストレート麺の上には、鶏・豚チャーシュー、パプリカ、かつお節、各種はっぱ、ハマグリ×2、レモン、海苔がのっています。

特製トッピングでもないのにこのトッピング量はすごい!ハマグリが豪快にトッピングされているのが素晴らしい。味玉つければ良かった…

レモンは麺量が残り30%ほどになったら麺に搾って食べ進めますよ。

 

<スープ>

むぎとオリーブのスープ

ハマグリと大山鶏の旨味が奏でる二重奏が心地よいスープ。ハマグリ7の大山鶏3という印象です。

しっかりとコクがあるのにしつこさはなく、食べやすいのもすごい。

麺との絡みももちろん最高です。

卓上にあるオリーブオイルを垂らすことで、このつけ麺のまた違った顔が見えてきます。店名のオリーブはここからきていたのか…!

スープ割まで美味しくいただきました。

 

<総括>

鶏とハマグリの上品な旨味を堪能できる完成度の高い一杯でした。

オリーブオイルやレモンなどの味変アイテムも豊富なので終始飽きることなく食べ進められます。麺量は大盛りがおすすめ。

そして女性にもぜひ召し上がってほしい。お洒落な内装なので落ち着いて食事ができます。

Twitterはこちらから。ごちそうさまでした。

 

<店舗情報>

●営業時間:【平日】11:30~22:00(L.O.21:45)【土・祝】11:30~21:00(L.O.20:45)

●定休日:日曜日

●座席数:カウンター15席

●電話番号:03-3571-2123

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は500以上。よろしくお願いします。

関連記事