2020.8.21

酒粕を主軸にした上品なつけ麺【銀座 風見/銀座】

ウマつけ認定店
スープの特徴
トロトロ
麺の特徴
多加水麺ストレート麺
麺の太さ
太麺
かえし
その他
出汁

以前から気になっていた「銀座風見」さんへ初訪問!

タイトル通りこちらのお店は酒粕を売りにしたつけ麺を提供しています。珍しい!銀座、新橋、有楽町駅から歩いて行けますよ。

酒粕つけ麺を今まで食べたことないので楽しみ。

 

<外観>

気品溢れる上品な外装と店内。

いい意味でつけ麺屋ぽさがなく、銀座の雰囲気に馴染んでます。落ち着いてつけれそう。

休日の12時頃訪問で待ち時間無しでしたよ。

 

<卓上調味料の案内>

六種類の調味料をご用意されています。青唐辛子味噌や甘酢生姜など中には一風変わったものも。

自分好みに味変しつつ楽しめるのもつけ麺の魅力の一つですよね!

 

<卓上調味料>

6つの卓上調味料。店員さんがちゃんと説明してくれますよ。

 

<全体>

@酒粕つけそば大(¥1,150)

着席後15分ほどして着丼。麺量は並と大が同一価格です。

木のトレイにのった器から立ち込める酒粕の濃厚な香りがたまらない!つけ麺がトレイにのっているだけで美味しそうに錯覚してしまいますよね。

 

<麺>

多加水の極太もちもちストレート麺。この麺、煌びやかで美味しそうすぎませんか?最近食べた麺の中でもトップクラス…

不思議なことに水分量が多いのに器には水がまったく溜まっていないんです。すごい麺だ。

 

<トッピング>

海苔、豚チャーシュー、油揚げ、小松菜の別皿トッピング。トッピングが別皿なだけで評価上がります。

油揚げのトッピングも珍しいですよね。

<スープ>

酒粕が前面に押し出された鶏×豚のとろみのあるスープ。想像の3倍くらい酒粕のパンチが効いており、酒粕好きにはたまらないです!

そしてこの濃厚つけ汁に負けない極太麺。麺との相性最高すぎます。

三つ葉や刻み玉ねぎもいいアクセントになってます。

ちなみに僕おすすめの卓上調味料は「青唐辛子味噌」と「千鳥酢」です。少しずつ加えて味変を楽しみました。

スープ割まで美味しくいただきました。

 
<総括>

酒粕という一際変わった食材を、つけ麺として見事に調理した完成度の高い一杯でした。

酒粕そのものを食べるのが久々でしたが、これはクセになりそう。酒粕好き必見!

他の味のつけ麺も不定期で提供されているそうです。TwitterInstagramを要チェック!

ごちそうさまでした。

<店舗情報>

●営業時間:【平日・土】11:30~15:20(L.O.)、17:30~22:00(L.O.)【日祝】11:30~20:00(L.O.)

●定休日:なし

●座席数:カウンター8席

●電話番号:03-3572-0737

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
Instagramでつけ麺ばかり載せているつけりきです。投稿数は500以上。よろしくお願いします。

関連記事