2021.7.27

濃厚!素材にこだわった王道魚介豚骨つけ麺【麺屋いまむら/秋葉原】

ウマつけ認定店
スープの特徴
ドロドロ
麺の特徴
多加水麺縮れ麺
麺の太さ
太麺
かえし
醤油
出汁
その他

こんばんは!つけりきです。

今日は「麺屋 いまむら」さんの濃厚魚介豚骨つけ麺を紹介します!初訪問です。

最近は昆布水つけ麺や海老つけ麺などばかり食べていたため、なんだかんだで王道の魚介豚骨つけ麺をあまり食べていませんでした。この手のつけ麺を定期的に摂取するのを忘れずにしたいところです。ということで、さっそく見ていきましょう。

 

<外観>

麺屋いまむらの外観

秋葉原駅、浅草橋駅、仲御徒町駅の中間に位置するお店。秋葉原駅からは徒歩7分ほどでした。

大通り沿いの交差点にてお店を発見。

平日の19時頃の訪問で待ち時間なしで入店できました。

 

<券売機>

麺屋いまむらの券売機

食券の左上がつけ麺というだけでテンションが上がってしまうのは自分だけ?笑 ここはつけ麺推しのお店みたいですね。

並盛り(200g)と大盛り(300g)が同一料金というのも嬉しいサービスですね。

期間限定の和風冷やしつけ麺が気になりすぎてしまいます。再訪せねば!

 

<案内>

麺屋いまむらの案内

麺やスープ、各食材の説明書きが丁寧になされています。原産地の記載があるだけで美味しそうに感じてしまいますね。

トッピングやどんぶり物も豊富なのでお腹に余裕があれば注文したいところ。

店内はカウンターのみで10席の構成です。

 

<卓上>

麺屋いまむらの卓上

卓上にはお酢、胡椒、七味唐辛子、ニンニクの調味料がご用意されていました。次の日のことを気にしていつもニンニク投入できない僕を誰か叱ってください。

 

<全体>

麺屋いまむらのつけ麺

@濃厚魚介豚骨つけ麺、大盛り、チャーシュー(¥900、¥100)

注文後10分ほどして着丼。店内の他のお客さんも全員がつけ麺を注文されてました。大人気だ。

今回は初訪問ということもあり、一番人気のこちらを注文しました。ん〜スープのドロドロさがたまらない!早く啜りたい。

ちょい飲みもできるみたいなので、落ち着いたらやりたいな。

 

<麺>

麺屋いまむらの麺

「強い弾力と小麦香る太麺」をコンセプトに開発されたウェーブのある極太麺。歯応えがあり、プリプリで美味しいなあ。

麺上には豚チャーシューが3枚と海苔がオン。文句なしの美味しさ!

 

<スープ>

麺屋いまむらのスープ

豚骨×鶏ガラ×魚介がドロドロになるまで煮込まれた王道のスープ。酸味、甘味、辛味などはほとんど感じず、食材の旨みを直に楽しめます。嫌な臭みや苦味もないのでとても食べやすい一杯。動物系の旨味が強いかな?

麺との絡みもいいですね。

スープ割まで美味しくいただきました。

 

<総括>

素材にこだわった王道の魚介豚骨つけ麺をいただきました。他店との差別化として、何かもう一工夫、二工夫あればもっと流行るのになあなどと考えながら食べてしまいました。

ごちそうさまでした!お近くに寄った際はぜひ!

 

<店舗情報>

●営業時間:【全日】11:00~21:00

●定休日:なし

●座席数:カウンター10席

●電話番号:03-5817-8346

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報