2021.8.8

至高の塩つけ麺がここにあります【麺処ほん田/秋葉原】

緊急激ウマ指定店
スープの特徴
あっさり
麺の特徴
全粒粉多加水麺ストレート麺自家製麺
麺の太さ
中太-中細
かえし
出汁

こんばんは!つけりきです。

今日は「麺処 ほん田」さんの塩つけ麺を紹介します!移転後5回目の訪問です。

今まで数多くの塩つけ麺を食べてきた私ですが、こちらの塩つけ麺は格別の一言に尽きますね。町田の進化さん、千歳船橋のMAIKAGURAさんと並ぶ3強です。

 

<外観>

麺処ほん田の外観

2020年の4月に東十条よりリニューアルオープンされました。

秋葉原駅中央改札から徒歩1分ほどの高架下にてお店を発見。行列になっているのですぐに見つけられると思います。

休日の13時頃の訪問で入店まで40分ほど待ちました。

 

<卓上>

麺処ほん田の卓上

卓上にはオリジナルスパイスという名の好奇心をくすぐられる調味料がご用意されています。

店内にはテーブル席もあり、落ち着いて食事ができそうです。

 

<酢橘と塩>

麺処ほん田の酢橘と塩

麺の提供前に藻塩とすだちが提供されます。

まずは麺をスープにつけず、これらで麺を楽しみましょう。

 

<全体>

麺処ほん田のつけ麺

@特製塩つけ(¥1,600)

注文後10分ほどして着丼。スープから立ち込める香りだけで白米3合は余裕でいけそうです。

前回訪問時は醤油つけ麺を注文したので、今回は塩つけ麺にしました。相変わらず美味しそうなビジュアルだ。トッピングも一級品なので、特製トッピングにすることを強くおすすめします。

肉めしや坦々丼などの丼メニューも充実していたのでお腹に余裕があるときには注文したいですね。

 

<麺>

麺処ほん田の麺

麺線がしっかり整えられた全粒粉入りの中細ストレート麺。滑らかな舌触りと小麦の香りが心地良い素晴らしい麺だ。スープにつける前に藻塩のみでいただいたのですが、これが美味しすぎて半分以上食べてしまいました。麺量増やせばよかった、、、

トロトロの半熟味玉も逸品です。

 

<スープ>

麺処ほん田のスープ

黄金色に輝く鶏油浮かぶキレのある塩スープ。旨味溢れすぎです。麺との絡みも抜群だ。

スープ内には燻製されたチャーシューをはじめ、肉厚ジューシーなチャーシューがたくさん入ってます。このチャーシューがずっと食べたかったんです。

スープ割まで美味しくいただきました。

 

<総括>

度肝を抜かれるとんでもない塩つけ麺が楽しめました。醤油つけ麺の時も感動しましたが、塩つけ麺も美味しかったなあ。価格は少々高いですが、それ以上の美味しさがここにはあります。ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

麺処ほん田さんのTwitterはこちらから!ごちそうさまでした!

 

<店舗情報>

●営業時間:【月曜】11:30~15:00【火曜~日曜】11:30~15:00、18:00~22:00

●定休日:不定休(Twitter参照)、水曜日は特別営業

●座席数:カウンター5席、4人がけテーブル2つ、2人がけテーブル2つ

●電話番号:070-7793-3979

●駐車場:なし

●住所:

つけりき
つけりき
つけ麺専門のインスタグラマー。フォロワー14,000 投稿数750。 美味しいつけ麺を厳選して皆さんにお届けします。一緒に麺業界を盛り上げて行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※当サイトの趣旨と異なるコメントは非公開とさせていただきます。ご了承ください。

周辺エリアのつけ麺情報